2008年08月23日

スピーカーげっと

ここんとこブログの更新がかなり滞ってます。今週が本番MBA前最後の1週間なので,住むアパートで必要な物を今のうち取り揃えようともがいてました。ベッドやら机やら椅子やらその他諸々の生活必需品。

ピッツバーグで家具や電気製品などを買う方法はいくつかあります。
 ・ 地元の店 (モールやディスカウントストアや専門店)
 ・ ネット (Amazonや専門店)
 ・ 個人売買 (もちろん中古品)

貧乏学生の河童は当然多くを個人売買でゲットせねばならんのです。日本人ならピッツ在住邦人メーリングリストに投げるか,あとは “craigslist” という情報交換サイトでありとあらゆる品がアップされてるので色々探せます。毎日かなりの数が投稿されてて河童も結構利用してます。

個人売買は安く済ませられるけど品質も信用もピンキリなので自己責任になります。明らかに詐欺だろうってな投稿や返事にも出くわしてます。

昨日・今日と,これまで買った (予約した) 品物を取りに行ってました,↓ なバンをレンタルして。でかいし後ろ見えないしフラフラするし位置が高いし,かなり運転しづらかった。ピックアップしたものは貸倉庫に入れました,暑いなか重労働。

Aug08s.jpg



今回ゲットしたもののうち河童的に一番嬉しいのは SONY の5.1chスピーカー+アンプ。SONYなので音質が心配だったけど聴いたら大丈夫だった,早くアパートで使いたい〜♪

これを売ってもらった人は,元彼のものなんだけどオーディオには疎いので値段は適当につけたと言ってました。合わせて$250,超オトクな買い物だった。でも女性1人暮らしのアパートに夜に初対面の男性を入れるなんて危ないよなあ,アメリカ的な考え方? ちなみにプレーヤーとモンスターケーブルはこれからです。

まだまだ色々買わにゃ。



posted by 河童 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活セットアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

SSN申請却下される

アメリカで暮らす上で色々な手続きに必要になってくる社会保障番号(Social Security Number)。銀行口座開設,高額な買物,運転免許証取得,就労,納税などでSSNが求められます。

昔は留学生でも書類を提出すれば簡単に取得できたのですが,今は非常に厳しくなりアメリカでの雇用(学生ビザの場合はキャンパス内での仕事=TAとか)が決定していないと取れません。その代わり,口座開設や免許取得などは代わりの書類でもできるようになっています。

それでもダメモトでSSNを申請してみよーと思って事務所に行ってみました。手続きは非常に簡単:申込用紙1枚記入して必要書類(パスポート・I20・I-94など)を添えて窓口に。

てゆーかこの事務所の場所,地理的に危険なエリアにあるので気を付けなよーとピッツ在住の日本人に言われていたのですが,行ってみると白人が河童しかいねー。そんな場所にバスで行くのは抵抗があったので他の用事も兼ねてレンタカーを借りました。

で,窓口。


係のオバサン: 雇用主からのレターは?

河童: ありません,就業のためではなく免許や口座開設や州ID取得のため必要なのです(しらじらしく)。

オバサン: 雇用がない限り申請はできません。


そんな押し問答が数分続く。
で,試しに本当の申請理由を言ってみた。


河童: 実は,iPhone3Gを買うためにSSNが必要だと言われたんです。


オバサン笑ってる。


オバサン: そうかもね,でもだめなの。


アメリカは人によって行方がかなり変わるので事務所を変えて申請する手もありますが雇用がなければSSNを発行しないのは堅固なルールになってるようで諦めました。

SSNが発行できない場合は Denial Letter (SSNが取れないという証明書)をもらいます。これは一瞬だった。

ちなみに,iPhone3Gは諦めません。フィラデルフィアで勝手は分かってたので,AT&Tショップに行きパスポートとCMU学生証ですんなりOK。その代わりSSNとアメリカでのクレジットヒストリーがないため最初に$500の頭金を払わされる。ゲンキンなもんだ。端末のストックはないので取寄せ。届いたら報告しまーす♪
posted by 河童 at 17:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 生活セットアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

家電購入

アマゾンで炊飯器・電気ポット・複合機(コピー/プリンタ/FAX/スキャナ)を購入。日本で当たり前のように使ってたものだけど,無くなってよく分かるそのありがたさ。

特にプリンタは,こっちにきたての時は諸々手続書類や地図を印刷する必要があるのでないと困る困る。フィラデルフィアでは寮に共用プリンタがあったから問題なかったんだけど,こっちだとキャンパスまで行かにゃならん。

炊飯器も電気ポットもゲットしたのでこれで家でご飯とお茶が〜♪  あ,まな板買わねば。

ちなみに電化製品はこっちの電気屋(?=Circuit Cityとか)やディスカウントストアでも勿論変えるけど,なんだかんだいってアマゾンが一番安い気がする。品揃えもピカイチだし。


どーでもいいが炊飯器の操作スイッチが英語なのは違和感が...。

posted by 河童 at 14:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活セットアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

ケータイ購入

ケータイ買いました。

ピッツバーグに行くまで必要ないかなと思ってましたが(Skypeあるし),出先でもクラスメートと連絡とれる方が便利なので。

通話ができてアドレス帳と予定表があって安くて近くで買えるやつという基準で。ウォートン校舎の目の前にAT&Tショップがあるのでそこで購入しました。

支払方式は大きく分けて2つ:契約型(毎月基本料金を支払う=日本で加入するのと同じ)とプリペイド型です。

今回はとりあえずケータイなのでプリペイドで購入しました。携帯端末が$80(無料なのもあった),プリペイド分として$25を払いました。使用した日ごとに$1,通話はAT&T同士なら無料,他会社とは毎分10セントとなります。

それから,Do Not Call List に登録します。これは,自宅や携帯電話にかかってくるセールス電話を拒否したい場合に,州が管理するリストに自分の番号を登録するというものです。一定の業者以外は登録済番号に電話すると罰金を払わされるシステム。まあ,それでもセールスはかかってくるみたいですが。

ちなみに契約型で購入する場合は,米国内の住所はもちろんSSN(社会保障番号)も必要になります。が,河童の場合はパスポートとペンシルバニア大の学生証で大丈夫との事でした。この学生証って威力でかい,銀行口座開設もその2つでOKだったし。

ピッツに着いた頃には契約型で端末を変えるかもしれません。ブラックベリーでクールなやつがあるんだよなあ...。iPhone 3G も興味があります。アメリカ同様日本でも今週金曜日に出ますよね。買った人いたら感想教えて下さい〜
携帯電話
posted by 河童 at 09:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 生活セットアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。