2011年03月06日

台北行ってきた


週末から,会社ちょっと休んで台湾は台北に行ってきました。

旅行のために事前に休暇取って休んだのは今の会社では初です。月火と2日間休むので,その分のタスクの多くを前週の金曜にやっておく必要があり,2時まで仕事して家に帰ってシャワー浴びてサクっと荷造り。こないだ宮崎行ったときは当日朝の20分でできたけど海外はさすがにちょっと時間かかりました。

Taipei_24_s.jpg

そんなこんなで無事台北に到着! 去年の10月に羽田―松山空港 (台北) の直行便がスタートしたおかげで近い近い。松山空港は市内にあり台北中心部まで車で15〜20分。「こんな市中に?」 って感じに道路や建物のすぐ脇に着陸しました。これは日本では難しいでしょうねえ。ちなみに帰りのタクシーは信号もレーンも守らずメチャ飛ばす運転手だったのでホテルから10分とかかりませんでした。

台北は10年ぶり,随分変わりましたねー。拓けたってのもあるけど日本カルチャー (ファッション・食べ物・アニメ諸々) が浸透していてそこら中に日本語があります。店のメニューも結構な確率で英語に加え日本語が用意してあります。当然日本企業も多数進出していて,ここまでくると東京と変わらない感じです。

台北の友達に会うというものありますし,さらにおいしいお茶と食事を堪能するのが旅行の目的です。

Taipei_04_s.jpg

着いたらまずはデザート。連れてってもらったのは有名な 「春水堂」。河童は台湾発祥のボバティー (タピオカティー) が好きでピッツバーグや日本でも飲んでましたが,このボバティーを始めたと言われているのが春水堂です。そのお味は...ウマイ...。今まで飲んだどのボバティーより旨かった。これを飲むためだけに週末台北に来てもいいくらいです。他,台湾デザートも一緒に堪能。

定番すぎますが小龍包も外せません。とりあえず超有名店に行ってみたら,番号札制で336番。その時点で200番台であと1時間半はかかると言われたので街へ散策へ。単に買物につき合わされた感もありますが,台北の風を感じて店に戻ったらなぜかちょうど336番! 台北で一番盛り上がった瞬間かも。美味な小龍包を何種類も堪能しました。

物価は日本より多少安い。モノによっても異なりますが諸々入れた生活費は相当日本より安く抑えられそうです。特にタクシー・電車は超安いのでガンガン乗れますね。食費も結構安くて済みます。

言語は,カタコトの日本語を話す店員 (結構います),日本語ペラペラな人,英語ペラペラな人 (たまにいます),カタコトの英語を話す人,中国語のみの人。思ったより英語は通じなかったので,旅行での買物はいいとしても住むのは難しいですね。当たり前か。どうせまたすぐ行くので,次はちょい言葉覚えてから行こっかな。

と,だいぶ羽をのばして楽しめましたが休暇の後って仕事のキャッチアップが大変なんですよね。月火と休んで (あえてメールは一切読みませんでした) 水曜出勤したら500通の未読メールが待ってました。萎える。



posted by 河童 at 15:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

飲酒再開

むかーし病気をしてからずっと禁酒してました。アルコールが病気の直接の原因ではなかったんですが,当時胃を壊し食べられない日が続いたのであの状態に戻るのはゴメンだと。

ですが留学が終わり転職先でも一応落ち着いたので,そろそろいっかという事で最近また飲むようになりました。

お酒をやめる前は飲んでた方です。お酒に強い祖母の血をひいているのか,周りより強かったですね。知る人は知る,昔はアホみたいに飲んでました。40度焼酎一気とかね,若気の至り。

ですがさすがに10年間のブランクがあるとメチャクチャ弱くなってます。中生一杯で頭が軽くフラっときます。これは昔どんなに飲んでもなかった感覚ですねー。ま,無理するつもりは毛頭ないので楽しめる範囲で飲んでます。

posted by 河童 at 17:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

紅白の感想

河童はここ数年,大晦日は必ず紅白を見てます。もはや流行の音楽に無縁の生活ですからね,紅白は決して流行の集大成ではないけどまとめて見てると結構楽しい。

去年のは,演歌がとても減ったなあというのが感想です。視聴者の年齢層 (年代別の割合) が変わり,演歌では視聴率が取れなくなったんでしょうか。

トリがドリカムとSMAPってのが驚きだし,最初の演歌は7組目でした。参加組数のうち演歌の割合は少し減り (10年 : 30%,09年 : 33%,08年 : 35%),また非演歌のメドレーが多かったから演歌の時間はかなり短くなってると思います。時代の変遷を感じました。

にしても,AKB48の出演っぷりが凄かった...。NHK,どんだけAKB48に依存してんだとツッコミながら見てましたが,疎い河童は彼女らは48人じゃないの?と不思議でした。センターが偉いらしいってのは分かるけど。

そういえば小林幸子と美川憲一の対決も見れなかったなあ。

紅白は,出演基準の要素が実績 (数字) 以外に色々あって曖昧でそれを嫌って出演しないミュージシャンが数多くいますが,それでも紅白はその時代を表す鏡なんだろうなと思います。

ちなみに今回の紅白後半の視聴率が41% (最高はSMAP=大トリの48.9%) でした。むかーしは80%の時代もあったらしいです。

posted by 河童 at 16:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

明けました

明けましておめでとうございます!

すっかり更新しなくなってしまった河童ブログですが今年はもうちょい頻度を上げていきたいと思います,MBA中の3割位は...。

早いもので2011年になってしまいました。なぜだか去年は “2010” という数字をよく使ったので (仕事かな,MBAかな) 2011にとても違和感があります。にしても帰国して半年が経ち,新しい仕事に就いて5ヶ月が経ち,すっかり日本の生活に戻ってます (悲しいけど)。学生と社会人は相当に違うけど,また海外で暮らすのもいいなあとも少しずつ思い始めてます。

ワークライフのワークについては目標があり,そのためにしなければならない事は割と明確になっています。あとは,それをどうやって行うかですね。ライフの面は特に目標ってないんですよねえ。帰国してから全く運動できてないから体を鍛えるのとゴルフをやる事かな。

それでは本年もよろしくお願い申し上げます。

posted by 河童 at 04:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

2010年を振り返る

もう大晦日,いやー早いですねー(しみじみ)。仕事に明け暮れていた河童も年末年始はさすがにお休み,今日実家に帰ります。ちょっとは仕事するけどね (残ってしまってるタスクが)。

今年は本当に色んな事がありました。

まずはMBA取得。準備期間から長い年月をかけて合格をもらい,なんとか入学したものの異次元の中でハードワークに揉まれ,色んな人達に出会い,無事卒業できました。とてつもなく濃い2年です。

3月にはそのクラスメートを連れて Japan Trek。その行程を思い返してみるとよくここまでできたなあ,と我ながら思います。これも異次元な体験でした。

そして帰国。しょっちゅう一時帰国はしてたけど本当に帰国しちゃうとピッツバーグが懐かしくて懐かしくて。もうすっかり日本の生活に戻りました。

で,就職。マーケティングという新しい分野に挑戦しましたが,とかく忙しい部署でスピードも速い。5ヶ月経ち多少は慣れて1日数百のメールに臆する事なく日々のタスクを進めています。

さて,そんな自分にとっての2010年を一文字で表すと何になるかなあ,と考えてみました。色々あるけど,結論バッド(下向き矢印)





ネガティブなワードになってしまったけど,仕事が始まってからは我ながらよく生きてるなと思える生活を送ってしまいました。「卒」 とか実行の 「実」 もあるけど深夜労働のインパクトが強すぎて (今書いてるからってのもあるけど) これにしちゃいました。

2011年はポジティブワードになるような年にしたいですね。こないだ友達に2011年の目標は?と聞かれて,何も目標を立てていない自分に気付きました。仕事では目標がありますが,人生としての目標は何も考えてなかった。皆さんはありますか?

それでは,良いお年を〜。

posted by 河童 at 07:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

プロ野球を思う

日本シリーズが終わりました,なかなか意外な展開でしたね。

河童は元々巨人ファンでした,両親がそうなので河童もいつのまにか。野茂投手がメジャーに渡るとメジャーを観るようになり次第に日本のプロ野球は観なくなっていました。

メジャーの球場を初めて訪れたのは約10年前ですが,芝生の綺麗さと席からグラウンドへの近さに感動し,ラッパなどの鳴り物なしで観客が自然に盛り上がる雰囲気に驚きました。打球音やボールがミットにおさまる音も楽しめますし,いいプレーには敵味方関係なく拍手が送られます。

さて,こないだTVのチャンネルを回すと日本シリーズをやってたので少し見ていました。

1分見た後の感想 : うるせえ...

鳴り物と,観客の叫び (歌?) 声がひたすらこだましています。あの応援団って観客が一緒に応援できるようリードしてくれるし常に一定の席を買ってくれるから球団にとってはいいんだろうけど,見てる方からすれば個人的にはうるさいです...。

鳴り物を鳴らしたり大勢の客が歌うのはせめて打者交代とかチェンジの時だけにして欲しいです。ピッチャーがバッターに向かってボールを投げる一球一球にはそれまでとその最中の色んな要素が詰め込まれています。その瞬間を静かに落ち着いて見たいと思うのは河童だけでしょうか?

それにあんなにうるさかったら打球音とか全く聞こえないですしね。野球の色んな楽しい面が台無しになり,結果,野球が “軽く” 映ってしまっている気がします。

あと,クライマックスシリーズもどうなのよ?と思います。6球団のうち3位のチームが日本シリーズに進出できるシステムなんておかしい! メジャーでは14〜16球団からワールドシーズに進出するチームを選ぶためにプレーオフを行いますが,シーズン中対戦ができるチームが地理的に限られるためそうするのであって,日本では事情が異なります。

球団単独で黒字を確保できているのが僅かしかいない現実もあり,興行成績の良いクライマックスシリーズは球団と親会社にとっては魅力的なのでしょうが,スポーツの主旨としてそれで良いのか,へたしたら選手にも悪い影響が及ぶのでは?と考えているこの頃です。

posted by 河童 at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

元気なお坊さん

先日,地元の中華定食屋で夕飯を食べていました。狭い店なので他の客の会話は丸聞こえです。

80歳位と見られるお坊さんと,奥さんじゃないけど同じく80歳位と見られる仲良さ気な女性が入ってきました。雰囲気や会話からしてお坊さんは同伴の女性がお気に入りのようです。

お坊さんはもう酔ってるのか女性の前で高揚してるのか,かなりな量を注文しています。女性が止めるのも聞かず。以下,お坊さん (A男) と女性 (B子)。

A男 : ニラレバ炒めはあるけど生レバーはあるのかな?
B子 : よしなさいよ,生レバーなんて
A男 : 大丈夫だよ
A男 : 店員さん,生レバーある?
店員 : 申し訳ありません,衛生上お出しできません

お坊さんは女性の前で生レバーを平らげてみせたかったのでしょうか。
ツマミとビールで2人の会話は進んでいきます。

A男 : 明日〜に行こうよ〜 (固有名詞で忘れました)
B子 : でも明日お葬式なんでしょ?
A男 : 午前中で終わるからさ〜,午後行こうよ!

明日の法事ではB子を想いながらお経唱えるのでしょうか。唱えられる方はたまったもんじゃありませんね。

男性と女性の平均寿命が相変わらず延びてるとニュースにありましたが,さすが日本!!

posted by 河童 at 00:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

腰痛

入社3日目。冷房が強いのか,なんか悪寒がして頭も熱っぽい。あまりにも体が冷えるので灼熱の外にちょこっと出て体を温めたり。

で,1時間のミーティング後,腰がすげー痛くなってる事に気付きました。プロジェクタの投影画面を見る姿勢が変だったんですが,それがいけなかったようです。

なんかマジに痛くなってきて,歩くのは遅いし静止していても痛いです。これはマジでやばいかもと思い仕事を早めに切り上げ (といっても定時の1時間後ですが) 整体に行ってみました。整骨院でも良かったんだけど駅から一番近い所をチョイス。

整体師から 「ぎっくり腰の寸前ですね〜」 と危険な通告。人生初のぎっくり腰になるところでした。とゆーかこんなに腰が痛くなったのも初めてです。熱っぽかったのもあるかもしれませんが何してても息切れがするんです,腰が痛くて。

そういやピッツバーグで帰国寸前部屋の大片付けや友達の引越をやったり (そいつの体重より重いのを持った),日本でも新居に引っ越す際に重いのを持ったり家具を組み立てたり,ここのところ確かに酷使してました。腰がハッてる感じはずっとありました。

整体師曰く,負荷の蓄積で元々骨盤がずれていて (その自覚は昔からありました),そこに無理な姿勢が続いて筋肉が悲鳴を上げた可能性が高いとの事。腰がとても熱くなっていて炎症を起こしています。

40〜50分のマッサージでずれた骨 (の一部) を元に戻してもらいました。筋肉はまだ炎症しているのでその日の晩はシップを4枚貼って寝ました。翌日目を覚ますと随分良くなってます。本調子とはいえませんが普通に歩けるし。

まだ完璧ではないので週末に再度整体してきました。さらに骨盤を戻したり体全体のストレッチをやってもらったり。施術中,悪いところはまだ痛いです。でもこれでゴルフスイングが良くなりそうな気もする。河童は脚を組むクセがあるのでそれはやめないと。

河童の担当の方はスレンダーで美人な女性なんですが,ハーレーを乗り回す面白い人です。店内ではいじられキャラだけど。

そういえば,昔河童が病気になったとき西洋医療では治らなかったけど東洋医療で背骨を真っ直ぐにする事で劇的に治ったんですよね。気の流れを良くするために久々に行ってみよっかな。

posted by 河童 at 18:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

気ままな生活

今,とてーも気ままな生活を送っています。

寝たい時に寝,起きたい時に起き (14時とか),食べたい時に食べる。フラっと打ちっ放しに行ってゴルフの練習をし,帰りにテイクアウトの食事を買って家で漫画を読みながら食べる。電話などで友達と無駄話をし,少し眠くなったらおもむくままに1〜2時間の昼寝 (夜寝) をして夜に起きてからおやつをたべ朝まで過ごす。

何も用事のない日の典型例です。友達と約束がある日はちゃんと起きますが,人間としてダメになりそうな気さえします。そもそも友達との約束も夕方以降にしかあまり入れないようにしていますが...。

MBA中は30分単位でスケジュールを組み1週間の合計睡眠時間が20時間なくても気合いで乗り切ってました。今はその真逆のような生活です。まあ,社会人生活に戻るまでの充電期間だとポジティブに考えるようにしています。こんなのもう人生でないですし。

そろそろ出国準備を本格的に始めなければならないので近々もう少しマトモなライフスタイルになるはずです...。

posted by 河童 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

チャット

MSN,Google Talk,SNS内,その他何でもチャットを使ってる人は多いと思います。

河童は昔よくチャットをしていましたが社会人になった時位からしなくなりました。(こちらのステータス設定はあるとはいえ) 向こうの都合で一方的にチャットが始まるとこちらの時間を取られるためです。

アメリカに来てからも,こちらから用がある時だけ,しかもわざわざ電話をかけるよりはチャットで済ませられる程度の用事の際に Facebook か GTalk でチャットをする程度でした。身勝手ですが...。

ただ便利な事は便利なので,最近は本当に仲の良い少人数とだけ常にチャットできる状態にしています。

英語でチャットをしていて思うのは,結構英語の瞬発力が鍛えられるかもという点です。メールとは違いすぐタイプする必要があるので文法的にどうだろうがとにかく瞬発的に英語を使うハメになります。

逆に,電話ではないので一瞬英語を考える時間はあります。その中で,いかにシンプルで分かりやすい英語をとっさにタイプするか。まあそこまで真剣な英語にしなくてもいいと思いますが(^^;

ただ,メールと同じく声がないのでこちらの意図や心情が伝わってない場合があります。

先程も,真夜中にチャットをしていて話の流れでちょっと真面目な話になってこちらは真剣に考えてタイプしていたんですが,いつものノリで Emoji.gif マークを返事に使われイラっとさせられました。こちらが真剣モードになってないと思ったのでしょう。

ちょっと険悪なムード (チャット上ですが) になり普段の 「おやすみ〜」 などなしでお互い何も言わずログオフ。良くないですねー。

諸説あるけれど,人は他人からメッセージを受け取る際,表情などの見た目 (視覚) と声の抑揚など (聴覚) に相当な重みを置いています。

だからメールやチャットはだめなんだという話ではなく,だからこそこちらの意図や心情がうまく伝わっていない可能性を考慮してコミュニケーションする必要があるという事ですよね。気を付けないと。

posted by 河童 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

気円斬

気円斬.jpg


漫画がないと生きていけない河童。それはピッツバーグでも同様で,日本やNYのブックオフで中古本を購入 (全巻を大人買い) しピッツ自宅に持ち込んでいます。

その1つがドラゴンボール。アメリカに来る前にも何回も読み込んでいたので,ストーリーは全部頭に入ってるし1コマ見ればどの場面かも分かります。までも面白いのはいつ何度読んでも面白いので...。

悟空やピッコロの戦闘力アップスピードの無理具合にツッコミを入れたいところですが,まあそれはそれとして常々思っている事があります。

色々な技がある中で,最強の技はクリリンオリジナルの 「気円斬」 なのではないかと...。あれって相手の戦闘力関係なく斬れるじゃないですか。数字上はクリリンより100倍強いフリーザも切れたわけですからね。

しかもクリリンは天津飯の 「太陽拳」 も使えるんだから,太陽券で目をくらませてその隙に気円斬で斬っちゃえば相手が誰でも絶対勝てると思います。まあ太陽拳は特定のポーズを取る必要があるので一度しか通用しませんが...。

ちなみに上記はコミックでの話で,あまり見ていないアニメの方は分かりません。

posted by 河童 at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

王心凌 (Cyndi Wang)






台湾のアイドルに Cyndi Wang という女性がいます。いわゆるカワイイ路線で売ってて以前はトップアイドルの1人だったんですが最近は競争相手の台頭も激しく人気が大分下降したとか,台湾人曰く。

ひょんな事からこのアイドルを知ったんですが,キュートな声とダンスに不覚にも一時期ハマってしまいました。無論歌い手としてではなくアイドルとして,音楽のクォリティ云々は全て置いてですが。台湾の友達にCDを買ってもらおうか本気で考えている所です...誰か助けて下さい。

で,Cyndi がもしアメリカに進出したいとしたらこの路線で通用するか?についてアメリカ人と30分議論しました,いやマジメに。彼は台湾人の女性とつきあった事があるので台湾文化にも詳しく,うってつけの論客です。

我々が出した結論は 「おそらく通用しない」 です。アジアではこうゆーキュートさが好まれますがアメリカでは “too cute” になってしまい,自信を思いっきり出して男性からの独立感をかもし出すアメリカの女性感にはそぐわないと。

若くして地位を築いたアイドルといえば例えばブリトニー・スピアーズがいますが,彼女もキュート路線では全くなく “real confident sexiness” を前面に出していました。

ただ,そもそもアメリカでこういう路線でチャレンジした前例もないし,日本のアニメカルチャーを好む人も沢山いるので,可能性がないわけじゃない。

まー Cyndi 本人も30歳近くなってきたのでそもそも台湾内でも路線を変えた方がいいんじゃね?って台湾人が言ってますが...。

ちなみに今年の International Festival では台湾+中国出身のMBA学生が Cyndi ダンスをやってました,後半は別の何かの男性アイドルの曲らしいです。



posted by 河童 at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

再び帰国

なんかしょっちゅう帰ってる気がしますが,またまた日本に帰ってきました。

Japan Trek は6日から開始なんですがちょっと用事のため河童は早めに戻りました。宿題1つと期末試験1つを残して...。宿題は機内でやりましたが,期末試験はメールで受け取ってメールで教授に提出する事でなんとか了承を取り付け,Trek開始前日にやる事になりました。

日本語だらけの街中はどうしても違和感がありますが,違和感そのものに慣れた気もします。相変わらず,電車などで体や荷物がぶつかっても無言な人には辟易ですが...。

今学期は地獄の忙しさで日本の情報は殆ど知りません。女子フィギュアスケートだけ見たけど。帰ってから新聞読んだりテレビ見たりすると知らない事ばかり!

ちなみに一番驚いたのは清原和博の変貌ぶり,どうしちまったんだ?

Trekまで数日ありますが,残りのTrekタスクや就活などでかなり忙しいです。でもTrek中に食べる予定のないものは食べておこうと思います!!

posted by 河童 at 00:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

さらば必殺仕事人

偉大な俳優が旅立たれました。河童はあの味のある演技と声が大好きでした。

時代劇は全く見ませんが,必殺仕事人だけは大好きで中学生の頃からよく見ていました。映画シリーズはピッツバーグにも持ってきています。

被害者 (の家族や友人) から依頼された裏の仕事人が世にはびこる悪を始末するという,単純な流れのストーリーですが,そこに携わる (仕事人自体も含めた) 人間模様が面白いし,普段仕事で使ってるアイテムを武器にしたり,時代モノには珍しく視聴者層が幅広いですよね (たぶん)。

また,なんといっても音楽が素晴らしい!! 主人公・中村主水役の藤田まことさんが 「仕事」 で登場する瞬間に音楽がアグレッシブなテイストから急にソフトなものに変わるんです。この音楽がいい。

必殺仕事人が何年に終了したかは覚えていませんが,藤田さんが毎回のロケに体力が追いつかなくなったと言っていました。そんな状況では100%のクォリティを出せないからというのが理由でしょう。

プロフェッショナルな藤田さんらしいですね。心よりご冥福をお祈り致します。

posted by 河童 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

We Are The World 再び

25周年記念とハイチ復興支援のため,かの名曲 “We Are The World” をリメイクするそうです,クインシージョーンズとライオネルリッチーが。これからどんな歌手が参加していくのか楽しみです。

河童はこの曲にとても大きな想い入れがあります。

初めて聴いたのは中学での英語の授業。当時はいい曲だな〜程度の感想でしたが,大人になるにつれ曲の偉大さが少しずつ認識できるようになった気がします。レイチャールズとスティービーワンダーしびれる!!

高校では弦楽部 (バイオリン・ピアノ・ギターを弾く) という部活に所属していました。弦楽部の公の場での演奏の1つに文化祭があり,ちゃんと時間をとって音楽室で演奏会を開くものでかなり気合入れて時間かけて準備するイベントです。

部員各自が演奏できる楽器を弾くのが恒例でしたが,弦楽部の部長だった2年生の時になんかいつもと違う演奏を入れたいなーと考え,そうだ,We Are The World を演奏しようと何故か思い立っていました。

ピアノとコーラスをバックにバイオリンでメロディを奏でるというものです。

そっからが大変。なにせ異例の事なので色んな作業をする必要があります。曲のアレンジに始まり,コーラスの準備から顧問の説得まで。

高校に合唱部があり全国でも屈指の有力部でしたが (当時の部長とは今でも親友),男子校のため女性がいません。なのでコーラスを歌ってくれる人達を探す事になり,手当たり次第友達に声をかけて合唱部につないでもらい事情を説明し頼んでみるというプロセスを繰り返しました。

ちなみに男声パートは高校の合唱部に手伝ってもらうのではなく弦楽部の部員でやりました,高校内の政治的問題もあって...。

なんとか歌ってくれる合唱部 (割と近くの女子校) が見つかり,練習を重ねました。文化祭で別の学校の部が歌う事はできなかったのでコーラス部分は録音です。ドラムもシンセで事前に録音。MDに入れたのを当日の発表会で流しそれをバックに演奏しました。

このイベントを通して河童は初めての体験を色々する事になります。

まず音源(We Are The World) を耳で聴いて楽譜に起こす採譜作業。河童は元々バイオリンをやっていたので基本的な譜面ルールは知っていますが,楽譜を書いてアレンジまでしたのは初めてでいい勉強になりました。

このイベント自体が大学からアカペラを始めるきっかけの1つにもなったし,どんどん楽譜を書いていった入口だったかな。これまでアカペラ曲の採譜はたぶん20曲位やって,結構アカペラ界に勝手に出回っていったらしい...。

また,当時の弦楽部の部員8名位とコーラス15名位の計20人以上の人間をリードしたのも初めての経験でした。まあたかだか高校の部活なのでリードって程ではないですが,企画・計画・準備・実行のプロセスで色々な人達とやりとりして責任者の立場だったので結構大変だったんだろうなあ,高校生なりに。もう覚えてないけど。


想い出の青春1ページ


...なはず。ああ懐かしい。



posted by 河童 at 00:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

渡良瀬橋

YouTubeで楽曲を漁っていた時にたまたま森高千里の渡良瀬橋が出てきました。

この曲チョー好き。

昔,メチャメチャ聴いていました。リリースは17年前みたいです。想い入れの強い曲なので,聴いていると当時の出来事や考えてた事・心理状況などが克明によみがえってきます。やっぱ音楽って凄い。

渡良瀬橋は足利市に実在する橋で,森高さんは散策して詩を書きました。橋の近くには歌碑が建てられてるそうです。歌詞に出てきた公衆電話は市の要望で撤去されずに残ってるとか。

何人かの歌い手がカバーしているんですね。松浦亜弥のがいいなあ。




posted by 河童 at 06:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

Happy New Year!!

明けましておめでとうございます。

大晦日は家でまったりとしてました。ガキの使いを3,紅白を7の割合で見てた。紅白は60周年らしいですね,今回の模様はNHKサイトで見れるとか (有料)。

個人的には AKB48 (元気),大橋のぞみ (相変わらずかわいい),細川たかし (さすが民謡は基礎が違う),アリス (昔の映像以外でチャンピオン初めて聴いた),絢香 (旨い,悔やまれる) が良かったです。口パクは論外。

徳永英明の壊れかけのRadioはかなり縮小版だったのでもっと聴きたかったなあ。ジェロもいました。和田アキ子は調子悪かったですね。今年の小林幸子のセットは重量3トン,家が買えるとか。

何人か歌詞を間違えていましたが,その瞬間字幕の歌詞が消えるんです。歌詞が戻ったら字幕歌詞が復活してました。スタッフは大変だ。

にしても,これだけの大人数が一気に出て沢山の舞台セットを使用する生放送は日本のお家芸オペレーションですね,本当に凄い! 綿密な計画・チームワーク・ITです。

さて,2010年です。21世紀になってから早くも9年が経ちました。今年はあと半年足らずでビジネススクールを卒業,MBAを取得して次ステージに進みます。しっかりやらにゃ。

皆様にとって健やかな1年になりますように。今年もどうぞよろしくお願い致します。

posted by 河童 at 04:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

クリスマスと正月

日本は11〜12月がクリスマスモード,12/26になると一気に正月モードですね。でも,その様相は昔と比べ随分変わってきているように思います。

昔の正月は本当に休むためのもの。店は全て閉まり,家庭は食料を事前に準備しておく必要があります。保存がきくお節料理は主婦が料理を休む事ができ,それこそ元旦から1週間続けてお節でした (らしい)。

ですが,今日友達も言ってましたが年の瀬な感じがしないですね。TV番組は紅白始め特番ばかりなので年の瀬な気もしますが,街並みは昔より遙かに通常モードな状態です。コンビニはもちろん,スーパーも元旦から開いてますし飲食店も結構開いてるのでいつも通りに食料を調達できます。

実家近くにダイエーがあります。親曰く,昔の年末はお節の準備のためダイエーの食料品売場がハンパない混み具合だったそうです。広大な売場は満員電車状態で事故防止のためカートが禁止になるほど。人の波に方向があり逆行する事はできません。それが今や,年末でも普通の状態と変わりません。その代わり,12月の24〜25日は非常に混雑しています。

つまり,需要が正月からクリスマスにシフトしたという事でしょう。若目の世代はお節よりクリスマスに力を入れるわけで,またお節も取り寄せできる時代です。

都会と田舎では結構違うでしょうけど,こうして少しずつ伝統が失われていく (変化していく) のでしょうか。

よいお年を〜いい気分(温泉)

posted by 河童 at 03:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

世の中狭い

河童が通うMBAプログラムは1学年200人強。河童の学年は日本人が2人,1つ下の学年は日本人4人です。その1年生4人のうち1人の奥様Mちゃんと,妙に縁があるんですよねえ...。

まず歳が一緒。

住むアパートが一緒。

河童はもう辞めちゃったけどお互いバイオリン弾き。高校の時に都内の複数の高校で合同コンサートをした事があります。当時Mが行ってた高校でよく練習をしていました。同じオーケストラではありませんでしたが,その関係で,同じ日に同じ会場で演奏してたみたいです。当時はお互い全く認識してなかったけど (実はしてたのかも)。

Mが去年ボストン留学してた時に現地で作った友達は河童の中高の同級生で今も仲良くしています。Mのダンナさんが河童の後輩になるよーとその友達に言われてびっくり。

そしてつい先日,Mが小中の同級生 (卒業以来会ってない) からマイミク申請を受けたらしいんですが,その人は河童の前職での元同期でした。彼は今外国にいるけどMBAを考えている仲間でもあり,仲良くしています。

なんかもう2人位は共通の友人がいそうな勢いです。

posted by 河童 at 12:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

貧乏ゆすり

なんか,アメリカに住んでると貧乏ゆすりをする人が日本より多い気がします。調査をしたわけでもなく統計を見たわけでもないので超主観的ですが,特にアメリカ人とインド人に多い様な...。

貧乏ゆすりの原因って色々言われてるけど結局癖 (もっというとチックか) の一種だから解明されたわけではないんですよね。ストレス?

ちなみに河童は貧乏ゆすりをしません。貧乏ゆすりをする人が小者に見えるわけでもなく (ってよく言いますよね),特に批判的な立場でもありません。

でも,その振動がこっちまで伝わってくるのはどうしても許せない...。近くに座ってたりテーブルや椅子がこちらとつながってると微妙に揺れます。1回ならまだしも断続的にずーっと続きますからねえ。

授業中でも貧乏ゆすりをしているクラスメートは多いです (やっぱアメリカ/インド人,反対にアジア人は少ない)。たまに乗馬マシンに乗ってるのか?ってくらい体全体がシェイクしている人もいます。

貧乏ゆすり率の国別/人種別データないかなあ。

posted by 河童 at 01:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

☆祝☆ 200回突破

河童ブログもいつのまにか200本を超えていました (これが203本目)。いつもおつきあい頂き誠にありがとうございます。

2008年6月29日からスタートして早や16ヶ月。100本目を達成したのが約7ヶ月目の2009年1月21日なので,あまりネタのなかった夏休みを除けばほぼ一定のペースで書けていると思います。山谷はあるけど5日で2本くらいか。

よくMBAから脱線してしょーもない事ばかり書いてますが,コメントやアクセスログを見ていつも感謝感謝の気持ちです。これからもよろしくお願い致します<(_ _)>


河童

posted by 河童 at 11:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

辛口性格診断

日本で流行ってるみたいなんですが,性格判断テスト。河童もやってみました。
http://www.jmrlsi.co.jp/cgi-bin/ego/diagform.pl

結果は以下の通り。



あなたは 「リーダータイプ」 です。(出現率3.8%)

あなたは典型的な 「リーダー」 タイプの人です。想像力が豊かで明るく楽しい人柄で,仕事では実務能力に長け,バリバリこなす 有能な一方,遊び心も十分備えたエネルギッシュな人です。また,社会的な評価を強く意識するため,物事を 「成功か失敗」「勝ち負け」 のように,白黒どちらかで判断する極端な面があるので,自分にも他人にも非常に厳しい傾向があります。

「やっぱり,思ったとおりだ!」 と満足げに思ったあなた!! そこがあなたの悪いところなんです。「黙ってオレについてこい!」 の精神で仲間を引っ張っていくあなたは,周囲からも頼りがいのある存在として見られている反面,「オレがやらなきゃ誰がやる」 というおごりが強く,自分が一番大切な,ナルシストです。あくまでも自分の意見を押し通し,相手に追従を強いるので,気が付かないうちに嫌われていることがあります。

周囲は当然自分についてくると思い込み,勢いいさんで突っ走ってみたものの,ふと振り返ると,自分の後ろにはだれもいなかった...なんて経験はありませんか。そんなときのあなたははっきりいって鳥肌が立つほど “サムイ” 奴です。それどころか,次はどこぞの突破者に背後からグサリと一突きに刺されたりして...。

仕事観 : あなたは仕事に強い意欲を持って取り組み,キャリア アップのためには多少のリスクも厭わない向上心の持ち主です。また自分でリーダーシップをとって仕事を進めていくタイプのため,起業をしたりフリーで働くのが向いています。仕事をするときは徹底的にやりますが,仕事一本槍ではなく,仕事も余暇も両方の充実を求めます。

恋愛観 : あなたは恋愛に対して非常に積極的。「口八丁,手八丁」 でLove&Sexのうまさはそれ以上!! また,独立心が強いあなたは,恋人と過度に依存しあうことを嫌います。それ故に軽い気持ちで浮気を楽しむこともしばしば。罪の意識はあまりありません。浮気をするなら計画的に!!




さすが辛口,人を悲しくさせます。皆さんもやってみて下さい。

posted by 河童 at 20:45| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

五輪落選したけど

2016年のオリンピック開催地がリオデジャネイロに決まりました。ブラジル人のクラスメートは大喜びしています。

河童は東京招致に関してほとんど情報を持たず,石原都知事も奔走して頑張ったけと落ちたらしいという事くらいしか知りません。日本にいないからかもしれないけど。

でも,何となく今回の敗因は日本国民へのマーケティング不足なんじゃないかなあと思います。綺麗さとか環境とかアクセスの良さをアピールして評価もされていたみたいでしたが,IOCから 「国民の期待度が低い」 と指摘されていたと記憶しています。

何のためにオリンピック招致をしているのか,招致する事で日本や国民にどんな利益があるのか? 当然その確固たる考えがあるんだろうけど,それが国民に浸透してたとは思えません。

日本の国民自身への啓蒙活動でもっと成果を出して関心度を高めていれば違う結果になっていた可能性もあるのでは。早速2020年に挑戦だって言ってるみたいですが。

posted by 河童 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

Goodbye to クレヨンしんちゃん

とても残念です。漫画好きな河童はクレヨンしんちゃん全巻持っています。最初に読んだ時はとてつもない新作が出たと思ったものです。

河童がこの漫画の好きな所は,大人も子供も楽しめる点 (大人向けのネタもあるけど)。野原しんのすけは年上のお姉さん大好きな超問題児ですが,色々な面で能力が高いし時折見せる他人への思いやりがナイスです。こち亀の両さんも同じですね。しんちゃんには舞台になってる春日部市から特別住民票が発行されてるそうです。

日本のみならず海外でも人気が高く,アジアのクラスメートも皆知っています。昔インドネシアに行った際,地方の空港でクレヨンしんちゃん (インドネシア版コミック) が売られてたのは驚きでした。

これからアニメ放送はどうなるのかなあ。国民に愛されてるキャラクターだから遺族からOKが出れば続けたいだろうし,放送だけでなくキャラクターグッズからの収入がなくなれば大きな痛手になるという現実もあるし。

49巻までいったのに,もう新作がないのは寂しい...。

posted by 河童 at 08:58| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

Boyz II Men と会ってきた

BoyzIIMen_blinder.jpg


河童が心から崇拝する,世界一だと思っているコーラスグループ Boyz II Men。先日横浜でのライブに行ってきました。

彼らのライブはアメリカでの無料ライブを含め4回目ですが,今回は超超超ラッキーなイベントでした。

ニューヨークのオーケストラをバックに歌う,Boyz II Men 初のオーケストラコンサート。ASKAなど実力派のミュージシャンがオーケストラコンサートをやったりしていますが,彼らの歌声ならハンパねーと思い迷わずS席チケットを買いました。ちょうど日本に帰ってる時期だし。

んで会場に入ったら,なんと最前列。そしてド真ん中。目の前にマイクスタンドが立っています。オーケストラコンサートだからか,ステージと観客席の間に普通ライブであるような柵もなく,河童の席からステージまで3mもありません。やろうと思えばステージに上れます。

ライブが始まると,マジモンのあのお三方が目の前で歌っています。圧倒的としか言いようがない歌唱力。コンピュータ音声が入っているとはいえ3人とは思えない音圧。今までCDで何回も聴いたのよりもライブで聴いたのよりも,ただただ凄い。近すぎて生声も聞こえました。

バックがオーケストラの楽器だけなのでスピーカーから出る音量が小さめで,彼らの歌声がよりクリアに聞こえます。前に遮るものが何もない数メートルの距離で,Nathanが,Wanyaが,Shawn が歌っています...。もはや河童は失禁寸前。

歌声はもちろんの事,ステージでのMCやパフォーマンスから彼らの “暖かさ” が伝わるライブだったと思います。ステージ上からバラを観客に手渡ししたり (その時だけ客がステージ下に詰め寄った) 握手したり。


そしてそして...。


ライブ後,一緒に写真を撮るチャンスをもらえました!! その過程は割愛しますが。

サイン (大きめの色紙を持って行った) をもらい,握手をし,写真を撮り,少し会話も。「今ピッツバーグに住んでるんです」 と言ったら 「今年 Steelers (アメフトのチーム) が優勝したね」と返答してくれました。

あとは,去年の独立記念日フィラデルフィアでのライブに行った話や,今回のコンサートにとても感動した事などを話しました。最後には Thank you for coming all the way tonight, we appreciate it. なんて言ってもらい,2度目の握手をした手はしばらく震えてました。

いやー,ライブ中もライブ後も幸せな一時だった。写真とサインは家宝にします。2年目のMBAを乗り切るだけのエネルギーをもらいました。

posted by 河童 at 04:51| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

一年目の手紙

以前初恋の人からの手紙を載せましたが,今度は 「一年目の手紙」 です。
ひどすぎる...。
http://tegami.hanihoh.com/


河童さんの恋人からお手紙が届きました。

今日で付き合ってちょうど1年だね。節目だし,たまには真面目に自分の気持ちでも伝えようかなと思って,手紙を書いています。

何から書こうかな。うーん。そういえばさぁ,河童っていつもクルマに乗ると車内で熱唱するよね…。あれやめてほしいんだけど(笑)。わざわざ記念日に書くようなことじゃないか。この話はやめよう。

普段から思ってることなんだけどさ,河童っていつも 「浮気はしてもいいことにしよう。二人が好き同士ならそれでもいいだろ?」 って私に押し付けてくるよね。何度もイヤだって言ってるのに。ほんとどれだけ自信家なのって思うよ。女のほうが浮気しようと思えば簡単なんだからね。それでもしないってことの意味を少しは感じてほしいよ,ほんと。

いきなりこんなこと言うのもなんだけど,河童って,最近どんどん私への興味が薄れているよね?もともと河童は自由人だし,私の思い通りになるような人ではないと思っていたけど。それにしても河童の付き合い方がこんなに適当になっていくなんて,想像もしていなかった。悪びれず 「明日友達と遊ぶからおまえと会うのキャンセルな」 とか言うもんね…。

私はもっと河童に興味を持ってほしいし,最近は本当に寂しい。でも私は他の男に気持ちが惹かれることもないし,やっぱり浮気も馬鹿らしくてしたくない。河童が私の気持ちをもっと分かってくれたらそれが一番なんだけどな。はぁ…。

記念日なのに,あまり楽しいこと書いてないね・・・。ごめん,話題替えるね。

これでもね,私は河童に感謝してるんだよ? 当時,元カレにふられて自信をなくしていた私に 「みんなは君を好きになれなくても,おれならいける」 とか言ってくれたよね。ニュアンス的には最低だと思ったけど,それでも私にとっては救いだったんだ。もう少し空気が読めたらなーとは思うけどね。

河童が言ってくれた 「50年後も,今と同じ気持ちを共有できたら嬉しい」 ってセリフを今も信じているから,私はこれからも河童と一緒に歩んでいきます。今もきっと同じ気持ちでいてくれているって,私は信じているよ。

これからも決して平坦ではないと思うけど,この一年間のように,お互いを信じて乗り越えていこうね。それと女子高生が階段にいるとき,さりげなく見上げるのはやめてね(笑)。

ではでは、これからも末永くよろしくお願いします。河童がいてくれてよかった。ありがとう。

P.S. 寝言で「寝小便5秒前」とか言うのやめて。焦るから。


posted by 河童 at 11:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

関西グルメ

こないだ大阪&神戸にプチ旅行してきました,旨いモン食べに。大阪は5年ぶり4回目位,神戸は初です。

左側が追い越しになるエスカレーターを見ると関西に来たなあと感じます。電源の周波数が関東と関西で違うのは昔のメーカー事情で分かるけど,なんでエスカレーターの空ける側が違うんでしょうね,欧米の影響?

大阪ではおいしいうどん (正確には兵庫) やらタコ焼きやらお好み焼きやら (なぜか) 韓国料理やら友人にご馳走になりました。やっぱタコ焼き器は各家庭に1台あるんだね,黒オヤジさんありがとう。

Osaka06s.jpg  Osaka07s.jpg

神戸では神戸牛を喰らってきました,旨かった〜。あと神戸はカフェが多い。前職の後輩で神戸大出身がいるのでオススメのカフェを教えてもらい,行ってきました。とてもかわいいカフェ。神戸は1人行脚してたんですが,そんなカフェにヤロー1人でいたのは河童だけ。当然ためらいもなくケーキ&アールグレイ。坂が多い街だけどスイーツ好きな河童にはいい所です。
posted by 河童 at 09:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

地デジ

2011年に地上アナログ放送から地上デジタルに完全移行。アメリカでは今年完全移行が (非カバー世帯を若干残しつつ) 行われましたが,日本ではまだ2年あります。

なので日本の我が家での対応はまだ当分先でいいや (とりあえず留学が終わってから) と思ってたんですが,日本に帰ってみると家庭でデジタルに移行してもらおうと細々と手が打ってあるんですね。アナログ放送には 「アナログ」 って文字が出るし (大きなお世話だ),新聞のTV欄は地デジの並び順だし (見にくい)。

元々デジタル移行の目的は,アナログ放送で使ってる電波の周波数を別の目的に有効利用する事。地上アナログと地上デジタルでは使用する周波数が異なり,デジタルではアナログよりも技術的に狭い周波数帯で済むため有効利用でき,かつ使わなくなったアナログ放送周波数帯を別のものに使えるわけです。アメリカではその空いた周波数帯が入札制度で企業に売り出され,多額の入札金が政府に入りました。

もちろん画面が綺麗になるってメリットが視聴者にあるわけど,勝手に変更され,挙げ句地デジを見るためには何らかの対策,つまりお金をかけなければいけない。啓蒙活動もとてもじゃないけどうまくいってるとは思えない。河童の祖母は今使ってるTVが2年後には全く使い物にならなくなると信じ込んでいます。地デジ対策とかいって簡単に騙されちゃうお年寄りが続出するよなあ。

そんな中,日本の我が実家では去年大きなプラズマTVを安く購入できたのもあり (もちろん地デジ対応),河童が日本にいるうちに地デジを見れるようにして欲しいと両親からリクエストがきました。なので地デジ対応する事に。

地デジに限っていうと,2009年夏時点でテレビで地デジを見る方法は主に4つに分けられます。

1. 地デジアンテナ設置

戸建であろうがマンションであろうが地デジのアンテナを家屋に設置 (マンションの場合普通は共同アンテナですね),ケーブルを屋内に引き込みます。

2. ケーブルTV

大抵のケーブルTVならもう地デジ放送をしているでしょう。

3. 障害対策用共聴ケーブル

電波障害が強い (近くに高圧送電線があったり大きな建物に電波が遮断されたり) 場所の場合,障害対策として共聴ケーブルが敷設されている事があります。

4. ネット

NTTのフレッツ光など。


河童の実家は,元々地上アナログを共聴ケーブル (電波障害対策のため東京電力が運営してました),デジタルBSを家に設置したBSアンテナ経由で視聴しています。その2つの信号をブースター兼分配器で混合させたうえで各部屋に配信。これに加え地上デジタルも混合させる事になります。

その結果,河童が選んだのは1番の地デジアンテナ設置です。ケーブルTVは色々なチャンネルが見れるとはいえ月々5000円以上かかるし,河童のエリアでは共聴ケーブルで地デジ信号は流さないと東京電力から言われたし,NTTフレッツ光はスカパーに強制加入でかつ何か問題あった時に両親だけで対応できるかなというのがあったためです。

で,複数の業者に家に見積もりに来てもらい,値段や現地調査の内容・サポート体制などを比較して業者を選び工事をお願いしました。

お願いした業者は工事の方1人で来ましたが,とてもパキパキとして工事自体1時間強で終わりました。河童宅は3階建てで屋根の上にアンテナを設置するんですがアンテナ持ちながらハシゴで庭から3階まで登ってきた,凄え。

Antenna.jpg

やはり受信信号が弱いので少し性能のいいアンテナを使ったのと,上述した混合処理などのため結局¥56,000かかりました。結構な金額だけど,ケーブルTVに加入する事を思えば1年でペイできます。

で,いざ見てみるとメッチャ綺麗! これまでもデジタルBSで綺麗な映像を見てたから分かるけど,普通の地上波もこれだけ綺麗だと快感です。神秘的な皆既日食も綺麗な映像で見る事ができました。

にしてもやっぱ,何でこんな費用を一般家庭で負担しなければいけないのか? TVメーカー・ケーブルTV・工事業者・役人が儲かるだけじゃん。

例えば,もはや全く意味のないB-CASカード。有料放送のスクランブルを解除するためなら分かるけど無料放送の地デジでも必要になります。地デジ対応のTVや周辺機器,またチューナーにもついてますが実はB-CASカード代も上乗せされていています。そしてB-CASカードを独占供給しているのは総務省の天下り企業。でもここは 「管理」 しているだけで実際にカードを作ってるのは裏に隠れている関連企業で,そこにも甘い汁がありそうな...。

posted by 河童 at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

こち亀とイチロー

こち亀とイチローの共通点は?

と聞かれたら何と答えますか? 河童は 「ハイパフォーマンスを永続的に発揮している事」 だと思います。

河童は結構漫画が好きで,ピッツバーグにも何十冊か持って行ってるし好きな漫画はコミックを全巻買っています。こち亀もその1つで,全巻所有。

この夏,家で時間ある時にひたすら読んでいるんですが,やはり面白い。読者にとっては波があるにせよ,この面白さをこれだけ (信じられないほど) 長く続けているというのは本当に凄い! 噂では作者の秋本さんは常に向こう1ヶ月の原稿ストックがあるとか。で,連想されたのがイチローです。

走攻守パーフェクトに揃った,メジャーの顔になった天才イチロー。彼の実力は誰もが認めるところですが,河童が一番凄いと思っているのは継続性です。「何事も3年続けられなければ自分の本当の結果ではない」 とイチローはよく言います。大成功したメジャー1年目を終えた時も 「まずは3年間結果を出す事」 と強調していました。

その結果,9年連続オールスター出場という超人的偉業になったわけです。少しずつ色々なものを変えながらも “芯” となる行為をもくもくと続ける。これがどんなに大変な事か。

継続は力なりって言うけど,これは言う程簡単じゃない。人間どうしても立ち止まりたくなるし,休んだ方がいい時もあります。でも休むのとサボるのは違う。休むというのは,つまずいて多少空白ができてもまた立ち上がる人。サボるというのは立ち上がらない人。

なーんて河童が偉そうに言える身分ではないですが。無理矢理にでも諦めず何かを継続するために,河童がよくやっているのが 「達成したい目標を他人に言う」 事です。公言してしまえばある意味他人から監視されるわけで常にプレッシャーがかかります。

例えばMBA留学かな。家族や友達・同僚はもとより,上司にも結構前から言ってしまった事で “絶対受かるぞパワー” が持続した気がします。まあこれは両刃の剣なので頻繁には使えませんが...。

イチローについては様々な面でプロフェッショナリズムを感じるのでまた書きますね。

posted by 河童 at 10:12| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

同窓会(3)

また同窓会ネタ。

無事終了しました。
いや〜〜〜〜〜〜〜楽しかった!!

ほとんどが卒業以来もしくは10年前に会ったっきりだったんですが,河童は今回幹事上卒業アルバムをよく見ていたので皆すぐに分かりました。ただ1人だけ認識できない人が...あいつの変化 (へんげ) っぷりには驚いた。面影はない事はないけど街ですれ違っても全然気付かない。

河童は昔より大分やせたけど,話し方は昔のまんまだそうです。そうなの?

会での話題は当然小学校の頃の話と,地元の中学に進んだ人達はその話も少し,それから近況。もう時効だという事で,当時誰が好きだった系の話も盛り上がる×2。

先生はまだ現役の小学校教師で現代の子供&親の話もしてくれました。にしても先生の記憶力は凄かった。当時の話を by name で忠実に詳細に語ってくれました。1000人以上の子供を教えてきたなかでよくこんだけ覚えてるなあ。

皆の人生は様々ですね。バリバリのキャリアウーマン系からガテン系やミュージシャンまで。さすがに学生は河童だけだったな。

先生が締めの挨拶で 「元気ならそれでいい」 と仰ってましたが,沢山の人生を見てきた先生にとって教え子達が元気でやってるのが何より嬉しいのでしょうね。

河童も色々な幸運が重なって留学できているわけですが,それまでのプロセスには病気や (ちょっとだけ) 困難な事もあり,それでも今の生活を送っていられるのは元気だからこそ。シンプルな事だけど人間にとって最も大事な事。健康にも感謝感謝です。

さて,会が終わっても幹事の仕事はまだ少しあります。撮った写真の修整&アップロード。まーだ疑ってるのか実家につながっても連絡がない人達への更なるフォローアップ。2年後にはもう一度やりたいと思ってるので,次回は呼びかけから開催まで日にちをおいてもっと大人数で集まりたいですね。

ちなみに今回の教訓 : これだけ久しぶりだと皆の意識は “食” より “ト−ク” になるので,おいしい食事より落ち着いて話ができる環境がとても大事。って当たり前か。そういう意味でもホテルでの立食パーティーなどは40〜50代になってからで十分でしょう。

posted by 河童 at 05:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

同窓会(2)

同窓会を行うと以前書きましたが,いよいよ今週になりました。結局参加者は12名+未定若干。ほとんど小学校卒業以来だし呼びかけてから開催まで日数がなかったので,まあこんなものかなあ。元々の目標が10人だったからよしとするか,いやもうちょい来てもらいたかったかな。

不明者も結構いますがある程度の名簿はできました。一度名簿ができれば今後も続く,かな...? 今回は卒業アルバムのみから始めたので結構大変でした。

アルバムに載ってる実家に電話しつながれば連絡先を伝えてもらうように頼み,もしくは実家に住んでたら御の字。実家につながっても詐欺かと思われ本人に伝えてもらえないケースもあるので,連絡がない場合は実家に繰り返し電話。

実家が引っ越しててつながらない場合は市役所で転居先を調べます。本当は教えてもらえないんだけど,クラスメートで役所仕事に詳しい人がいて特別に。その住所からNTTで (登録してあれば) 電話番号を調べて電話。電話を登録してない人や実家につながっても連絡が返ってこない人にはハガキ。それでも,40人中,不明もしくは本人と連絡がつかないのが14人。

同窓会やるよーと言った時の反応は様々です。「なんでいまさら?」 的な人から 「おーいいねいいねえ,超楽しみ!」 的な人まで。親御さんの反応も色々ですね。幹事をねぎらってくれる人もいれば明らかに本人に伝えてないだろ,と読み取れる人まで。

近況を聞いても皆それぞれの人生を歩んでいるようです。当日は昔話に花が咲く,のかな。とりあえず皆に会えるのが楽しみです。

posted by 河童 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

前職の同僚と

今日は前職の同僚 (中途で入った方なのですが) T氏の家でランチをご馳走になってきました。同じプロジェクトに入ってたってだけで,分野がかなり違ったため仕事の絡みは一切なかったんですが仲良くさせてもらってた方です。

家がすぐ近くという事もあり,今回引っ越したばかりの新築マンションにお邪魔してきました。いやあ立派なマンション,いい物件を購入したなあ。美人奥様の料理もとてもおいしかった,うらやましいぜT! 奥様は最初の会社の同期だったらしい,やるなあT。

1歳半の子供もとてもかわいかったなあ,結構しっかりした足取りで近付いてきてくれました。とても幸せな家庭で癒されました。

ちなみに前職の職場で今起きていることはちらほら色んな人から聞いてるんですが,聞いた通りだったし当時の用語が会話に出てくると懐かしいですね。明日は前職の元同期と会うんですが今の会社での話や前職での思い出 (?) 話をしてきます。

インターンが終わったから気楽ですわ。

posted by 河童 at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

RIP MJ

真相はこれから解明されるでしょうが,King of Pop マイケルジャクソン。また1つの時代が終わりました。

河童がマイケルを知ったのは “Bad” だったのですが,相当に衝撃を受けて当時100回以上聴いたのを覚えています。ネガティブなニュースや奇行が沢山あったけど,天才だったのは間違いないし音楽界を変革したのは事実。

アメリカ人のクラスメート達に連絡をとったら,皆かなりショックを受けている模様。なかにはマイケル嫌いで超ブラックなジョークでののしるヤツもいますが少数です。 

彼の死が世界に与える精神的衝撃はとてつもないものだと思います。

そういや高校の文化祭で,コーラスとピアノとバイオリンで We Are the World を演奏しました...。

posted by 河童 at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

司法と冤罪

無実の罪で17年獄中。このニュースに胸を痛めた人は多いと思います。河童も久々に脳天からつま先までしびれるような感情を覚えました。

当然本人が一番辛かったわけですが,息子が無実と分かる前に亡くなった両親はどんな気持ちで最期を迎えてしまったのでしょうか。本人は何も悪くないのに,獄中にいるため看取れず冤罪を直接伝えられなかった事に自責の念で大変苦しんだのではと思います。

犯人ではない人間 (判決はまだだけど無罪として) が無期懲役になってしまった背景には当時のDNA鑑定の精度の低さはありますが,それよりも警察の誤った一方的な捜査と再鑑定請求を拒み続けた地裁の怠慢が主犯です。一度挙げた犯人が実際に罪を犯していようといまいとその決定が覆されるわけにはいかないという,常識からかけ離れた司法のプライド。人格を持った1人の人間が有罪判決を受ける事の大きさは膨大なデータの1つとしか映っていないようです。

警察の脅しともいえる尋問により精神的に追いやられ嘘を自白してしまいそれが証拠として採用される事は多いようです。そのため尋問の一部を録画したり,一般人の感覚を裁判に持ち込むため裁判員制度が始まりました。両方とも欠陥が多く運用しながらの改善が必要であるとはいえ確実な前進です。

ですが警察が取り調べの全録画を拒む理由も分かります。無実の人を追い込むのは問題外ですが,本当に罪を犯した人を自白させるのに法/モラルから逸脱した取調行為が必要になる場合はあると思います。また子供がどこかに拉致されていて1分でも早く自白させる必要がある時など,緊急を要する場合に規定通りに動いていると手遅れになるケースもあります。

ただ,やはり正当性を確保するため取調べは全て録画すべきで,でもそうするとこれまで挙げられてたケースで挙げられなく場合もありトレードオフにはなります。まそれは心理的圧迫で自白を強要するという行為の進歩していない証拠でもあるけれど,捜査機関という超特殊な世界なので簡単には線引きできません。結果的に緊急事態に必要だった場合は取調行為に超法的措置を認めるとかできないのかな?

でもどんなにハード面を改善しようと現場の人間のソフト面が変わらない限り冤罪は無くならないでしょう。今回釈放後の記者会見で言った 「同じく冤罪に遭っている人達の手助けがしたい」 という言葉が胸に突き刺さります。

posted by 河童 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

初恋の人からの手紙

いまだ療養中であまりネタもないので,ちょっと古いけど 「初恋の人からの手紙」 やってみました。どうなのよこれ。ツッコミたい所満載なんだけど。
http://letter.hanihoh.com/


初恋の人から河童さんへお手紙が届きました。

河童、元気にしてる?
今でもカブトムシを育てていますか? なぜか幼虫からメスしか育たない残念な河童をなつかしく思います。

穏やかな河童に私が 「引っ張っていってくれないから乗り換える」 と宣言してお別れすることになったあの日から、もうXX年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、何か伝えたいことがあるとか用事があるとかではないんです。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけなんです。ふふ。

今考えると、私って河童に対してひどいことばかりしたなぁと思います (汗)。河童はいつも私のこと包んでいてくれたのに、私は臆病で心を開けなかったし、「河童はどうせ私のカラダ目当てじゃない!」 なんて暴言を吐いていましたよね。それは事実としても、もっと他の言い方がなかったものかなぁと反省しています。

そうそう、私はともかく河童にとっては初恋の相手が私だったんですよね。なんだか最初のころからやけに私に馴れ馴れしくて、やたらと私の体を触っていましたね。絶対将来タイホされるって思ったけど、まだ警察沙汰にはなっていませんか?

私たちが付き合い始めたころ、河童は 「こんな気持ちになることはもう一生ない。ずっと一緒にいてくれ」 と言ってくれましたよね。「それはちょっと・・・」 と思ったりもしましたが、嬉しかったです。そういう口だけなところも河童らしかったですね。

総括するなら、河童と付き合えたことは、とても感謝しています。特に河童との恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私は河童のことがそれでも好きでした。これからも河童らしくいられるよう、そして当時のように森進一の顔マネをみんなに披露しながら (笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 愛と恋の違いを熱く語る病気はもう治りましたか?


河童さんについての分析結果は以下の通り。

【短評】
素直な性格で女性の気持ちもよく分かる。心の壁があまりない。だが男らしく見られず、「いい人」 で終わることも。

【あなたの恋愛事情を考察】
河童さんは基本的に、優しさや物腰の柔らかさを持っていて、どちらかというと女性に多く見られる傾向だと言えるでしょう。卑屈なところがなく、特に傷ついた女性や、男性をかわいがりたいタイプの女性には人気があるかもしれません。

しかし大多数の女性にとっては、河童さんはどうもドキドキしない雰囲気があり、男性的な部分をあまり感じません。好きな女性に優しくしていても、その女性がひどい男に振り回されて河童さんのほうを全然見ていない、そんな悔しいこともあるのではないでしょうか。

冷たいタイプになる必要はないのですが、河童さんはどこか相手に合わせてしまうクセがあり、主体性があまりないと言えるでしょう。

ここから言える、河童さんにありそうな問題点を列挙します。

◆女性と友達のような関係になり、恋愛に発展しにくい。
◆しっかり者の女性を惹きつけるが、振り回されることも。
◆恋愛の主導権があまりないので疲れやすい。



だそうです...。

posted by 河童 at 19:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

もしや

この日曜は友達と宮崎郷土料理を食べに行く予定だったんですが突如体調不良のためドタキャンしちゃいました。

39度近くの発熱・頭痛・喉の痛み・関節の痛み・動悸。これって...。昨日までは何の症状もなかったんだけど。

地元の疾病センターに連絡したら,帰国日から発症まで日にちが経過してるのでアメリカからトロント経由で帰国したとはいえ外国で新型インフルに感染した可能性は低いだろうとの事です。でも国内でキャリアから感染した可能性はないのかな?

こんな高熱久しぶりです。かなり頭が重い。とりあえず明日マスクして病院で診察受けてきます。今週半ばからインターンなのに...どうなるんだろう。皆さんも気を付けて下さいね。

posted by 河童 at 02:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

同窓会

なんか,アメリカで夜1人勉強してる時に急に小学校 (6年) のクラスメート達と会いたくなりました。

小6ん時の担任とは年賀状だけやり取りしていましたが,それ以外は1人だけ昔ケータイのメルアドを聞いた程度です。河童は中学から地元外の学校に行ったのもあり皆とほとんど連絡をとっていませんでした。

なので (?),じゃあどうせなら皆で集まりたいなーと思いこの夏休み日本にいる間に同窓会をする事にしました,河童が勝手に。10年前位に一度集まっただけなので,ここらで一度同窓会をやって連絡網ができればその後も続くだろうという魂胆で。

同窓会幹事なんてやった事ありませんが,同窓会お助けサービスって結構あるんですね。連絡から会場手配・招待状作成・司会・専用サイトまで至れり尽くせりです。までもこーゆーのは,一度連絡網が出来上がって毎回一定数以上の参加者が確実に集まれるようになってからでよいかな。

とゆーわけでクラスメート探しが始まりました。まず要の担任。今の住所は年賀状で知っていますが電話番号が書いていないので,ネットで探したらある小学校で教師をしている事が分かり,その学校に電話して連絡がとれました。便利な世の中だね。

他クラスメートは卒業名簿で片っ端から実家に電話ですが実家が引っ越していたらアウトです。さすがに超久々なので河童の本名を言ってもピンとこない人がいるようですが,“バイオリン” や “河童” というキーワードを出すと一発で分かるようです。あだ名が河童だったし,バイオリンを弾く少年として小学校で有名だったので...。ちなみに河童の事を覚えてるオバチャンもいました。その友達の家に遊びに行った事があるらしい,河童は全く記憶にないけど。

にしてもこの時代,「小学校の同級生で同窓会をするので連絡をしたい」 と言ってもまず最初は勧誘や詐欺だと疑われてしまいます。丁寧な口調で話して,本人が実家にいない場合はこちらの連絡先を伝えるようお願いして返事を待つほかありません。

すでに実家が引っ越してしまって連絡できない人も沢山います。連絡がついたクラスメートに不動産経営をしているやつがいて役所での調べ物に強いようなので,不明者探しはその友人に任せる事にしました。

あとmixiでも探していきますが,本名で登録してる人は少ないですよね。Facebook なら皆本名でやってるから楽なんだけどなあ。河童は8月にアメリカに戻るので何とか7月中に同窓会をやります! 担任へのプレゼントは何がいいんかなあ?

posted by 河童 at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

SNSの脆弱性

ターゲットを偽サイトに誘導してパスワードやクレジット番号を搾取するフィッシング詐欺。数年前から出てきました。ターゲットにメールを送ってメール内のURLリンクをクリックさせる事が多いです。しかも,例えば有名企業のフリをするため技術的には正規のURLをブラウザに表示させる事も可能です。

情報を搾取しようとする輩はあの手この手でアプローチしてきます。SNSで友達リクエストを盲目的に承認してしまうユーザを標的にするのも詐欺犯が好む手口です。つい最近河童にもそれが来ました。

Facebookを使っているんですが,1人も (Facebookの) 共通の友人がいない人から友達リクエストが送られてきました。Facebookでは (相手のプライバシー設定により) まだ友達でない人との共通友人リストやその相手の友達リストを見る事もできます。

また友達リクエストと共にメッセージも送る事ができ,河童へのメッセージには 「我々はXYZ社 (河童が以前勤めてた会社の名前 : IT企業です) の製品・業界スキルを持ったコンサルタントを専門に抱えるイギリスの人材会社です。アジアへもネットワークを広げたいのでよろしくお願いします。」 と書かれてありました。なので友達になって今後も何かあればよろしく,というわけです。

どうもおかしい。

確かにFacebookで河童のプロフィールには以前勤めてたXYZ社の名前を記載してありますが,友達とその友達までにしか公開していません。

まずはこの会社のウェブサイトを見てみようと思ってメッセージに書いてある会社名をググってホームページへ。綺麗なサイトで確かに Specialist XYZ human resource provider と書かれてあります。

ですが,会社の住所を見ようと思ってコンタクト先をクリックしたら河童のセキュリティソフトから 「フィッシング詐欺に使われる悪意あるプログラムをダウンロードしようとしています。許可しますか?」 というメッセージポップが立ち上がりました。もちろん遮断。その他サイト上のいくつかのURLリンクを見てみると (URLだけチェック) 全く関係のない怪しーいURLになってます,ナルホド。

これが本当にフィッシング詐欺なのか,それともこの人材会社は実在しているがハッキングされ中味を改ざんされた状態なのかは分かりません。メールすると相手にこちらのメルアドを与えてしまうので,暇な時に電話してみよっかな。

まーとにかくこの友達リクエストは拒否です。

ですがそもそもの疑問は,友達とその友達にしか公開していない河童のプロフィールにどうやってアクセスしたのか? 考えられるのは,河童の友達の誰かが同じ様な手口にひっかかってこの詐欺犯を友達承認してしまったか (共通の友人がいない様に見えてるのは共通友人情報を公開していないか何かしらの手口で見えない様にしているか),もしくは誰かのアカウントがハックされたか。

実際に何人かの友達はアカウントを乗っ取られ全データが消えたりログインできなくなったり悪意のある行動をそのアカウントでされてしまったりしています。

大手銀行などのサイトに比べSNSのセキュリティは弱いと言われています。まそりゃそーです。あまりよく考えずに友達承認してしまったり平気で住所や電話番号を載せるユーザにも問題がありますが,プライバシー公開の設定を分かりやすくし啓蒙を増やすとかセキュリティレベルを上げる等の措置がまだまだ必要な状態にあると思います。

ちなみにSNSの情報は警察も有効利用しています。ピッツバーグの Steelers が優勝した日の夜,道路は人で溢れ興奮した若者が物を破壊したり車に火を付けたりしましたが,その模様の写真が名前付でFacebookにアップされ,結果100人以上の逮捕につながったそうです。

posted by 河童 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

驚愕の Diva : Charice

世界には,子供なのにどこの星から来たんだ?と思える程の天才が何人もいます。

こないだちょっと息抜きに,アメリカでセンセーショナルなデビューを果たした Bianca Ryan の歌声を久々に聴こうと思って YouTube 見てたら,偶然に Charice Pempengco という少女を発見しました。

この人,凄すぎです...。Amazing,Unbelievable,Blow away 等と表現されてますが最初に彼女の歌を聴いた時言葉が見つかりませんでした。

Charice はフィリピン出身で現在16歳。小学生の頃からフィリピンのカラオケ大会みたいなのに出場して荒らしまくっていて,ファンが YouTube にアップした事から火がつきました。韓国の有名な番組にも出演し更にネットで広まり,アメリカでも話題となりアメリカの番組でも何回か歌っています。

とにかく凄い! いくつか動画を置いておきます。自宅等でゆっくりご鑑賞下さい。


1. 河童が初めて見た Charice
  これは13〜14歳かな
  画質音質悪いけど最後までお楽しみ下さい
 



2. アメリカの有名番組に出た時
  15歳




3. これはカワイイ




アジア人でここまでの発声ができるなんて信じられない。特にR&Dの高音域は,黒人女性の,しかも成人のトレーニングを積んだ声です。何回聴いても鳥肌が立ちます。

1歳違いの子供というのもあって,Charice と Bianca がよく比較されます。↓は11歳の Bianca と12歳の Charice。誰だよこいつら。




日本では知名度あるのかな? バラードの表現力等のびしろはまだまだありそうなので今後の活躍が楽しみです。彼女に超一流プロデューサー・ライターが付いて欲しいなあ。

posted by 河童 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

呆れたタクシードライバー

ドバイでふざけたタクシードライバーに遭遇したお話。河童はある観光スポットに向かってました。


河童 : Heritage House に行って下さい。

運転手 : かしこまりました。


走ること10分

運 : 着きました,Heritage Village です。

河 : いや,Village でなく Heritage House に向かってるんです。

運 : 同じですよ。

河 : 違います,ガイドブックにも違う場所と書いてあります。

運 : いやー同じもんですよ。


少しイラッ

河 : 違うんです,この地図を見て下さい。

運 : うーん,自分のテリトリー外なので分かりません,ここから30分かかります。

河 : いや,どうみてもここから10分もかかりません。


再度地図を見せる

運 : ストリート名は何ですか?

地図に書いてあるだろっ

河 : 〜 drive です。

運 : いやーよく分かりません。

河 : 運転手さんは地図持ってないんですか? GPSは?

運 : ありません。


なぜに???

運 : (すぐ近くの広場を指して) あそこでタクシーを拾えるので別のタクシーで行って下さい。

河 : 分かりました,でもここまでの運賃を払う事はできません。

運 : 何言ってるんですか? ここまで連れてきたんだから払って下さい。

河 : ここは Heritage Village であって Heritage House ではありません。なので払えません。

運 : そうです,Heritage Village です。だから払って下さい。

何言ってんだ?

河 : 最初に House お願いしますと言って了解しましたと言いましたよね。でもここは私の目的地ではありません。

運 : でも払ってもらわなければいけません。

かなりイラッ

河 : だからここは俺の目的地じゃないんだよ,払う必要ないでしょ。俺は Heritage House に向かってるんだ。

運 : とにかく払ってよ。


河童キレる

河 : あんたらの仕事は客を目的地に連れてく事だろ。でもここは俺の目的地じゃない。なんで違う場所に連れてこられて払わなけりゃいけないんだ,おかしいだろ!

運 : 走ってきたんだから払え。

河 : あんたの上司と話がしたい,今すぐ電話してくれ。

運 : 分かった,でも先に払え。

河 : 上司と話をした後だ。早く電話して。

運 : 分かった,もう行っていい。あんたは stupid だ。

stupid なのはお前だろ!


...とゆーやりとりがありました。たとえ安くてもこんなサービスにお金を払うのは道理が立たないし負けた気分。結局払わずに済みました。ま,危険な国だったらここまではしませんけどね。ちなみにこの後拾ったタクシーでは場所は知らないけど地図見て行ってくれました。

ちなみにアメリカでも運転手が細かい場所を知らなかったらしく違うトコに連れて行かれた事もあるなあ。降りてから気付いたから払った後でしたが。

posted by 河童 at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

ドバイ・レポート(2)

少し写真をアップします。

【ドバイ空港】

Dubai01.jpg


【ドバイ空港 : 無線LANが使えると皆すぐメールチェック】

ME027s.jpg


【こんなエリアがいくつもあります】

Dubai02.jpg


【砂漠】

2576_572939267964_1313101_34603753_3711116_n.jpg


【アラブ料理】

Dubai03.jpg


【都会エリアから離れた市中】

Dubai04.jpg


【一応クルーズディナー】

IMG_9915.JPG


【ショッピングモール】

Dubai05.jpg


【モールの中】

ME058s.jpg


【世界で唯一の7つ星ホテル】

Dubai06.jpg


【一行様と現地の教授/学生少し】

IMG_9706.JPG


追伸:
ドバイレポートで書き忘れたけどアラブ料理はなかなかおいしいです。基本的に塩系味なのでアジア人には合うかと。ただ味付けが濃いので3日で飽きた。

地元人しか行かないようなレストランにも行ってみました (客30人中観光客は河童達だけ) が,世界万人受けする味付けではない素のままなのためか,これは口に合わなかった...。
posted by 河童 at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

エアバスデビュー

A380-0.jpg


今回の中東旅行でニューヨーク − ドバイ間はエミレーツ航空を使いました。エミレーツといえば,あのエアバスA380機 (世界最大の2階建てジャンボ機) を採用した数少ない航空会社です。ニューヨーク − ドバイ間はA380で,河童は初めて乗りました。

いやあ,凄い。2階建てなのもそうだけど,とにかく座席&座席間が広い。測ったわけじゃありませんがANAのプレミアムエコノミーに近いんじゃないかな。これに慣れちゃうと普通のエコノミーは相当狭く感じると思います。

1階 (といえばいいのか?) はエコノミー,2階がファースト/ビジネスで2階には行けませんでした。また1階の後方には乗務員用仮眠室があり,休憩に入ったCAが寝間着に着替えて (これがダッサイ!) 入っていきました。ちなみに2階にはラウンジとファーストクラス用シャワー室があるそうです。

機内のデザインや色調も落ち着くもので人間工学駆使しまくりの感がします。夜の時間帯には天井に星空が広がっていました。

各シートには当然テレビ (タッチスクリーン) が付いていて,映画・オーディオ・ゲーム・フライトインフォ・電話・メールができます。映画は1000チャンネル以上で勿論オンデマンド,あと日本語放送のものもいくつかあります。また電源がついてるので長時間PCを使えるのがナイス。昔ボーイングがやってた様に機内無線LANがあれば最高なんだけどなあ。

CAのサービスは悪くないと思います。もちろん日本人の感覚からすればもの足りないオモテナシは沢山ありますが,アメリカのに比べれば雲泥の差。接客態度もプロフェッショナルだし。ドバイは世界のハブ都市だけあって,乗務員も多国籍,トータルで15言語位対応してるそうです。日本語が話せる韓国人スチュワーデスさんも。その人曰く2階には日本人CAもいたらしい。

長時間フライトは絶対A380がいいです。でも紆余曲折のA380とエアバス。ANAは確かA380導入を凍結したはずだし,次A380に乗れるのはいつになるやら。

ちなみに日曜夜中に帰ってきて,月曜朝から授業開始。疲れた...。

A380-1.jpg  A380-2.jpg

posted by 河童 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

ドバイ・レポート

ドバイより。といっても観光はまだ殆どできてないので,写真はまた後日少しアップします。

ここもまださほど暑くないです。今日は最高31度。日射しが強いので外歩くと結構辛いですが,夏の事を思えば外歩けるだけマシですね。


【街並】

都会都会都会。高層ビルが軒並み建っていて,その密集度は東京を凌ぎます。20位の高層ビル群がここ5年以内に建ったものもあるそうです。建築中の高層ビルも沢山あり,全て止まってると聞いたけど進行中のものは全て動いてます。ただキャッシュ回収の動きが不安定なので翌月はどうなってるかは分かりません,いきなり工事が止まるかも。

あとホテルとショッピングモールが多い。超高級ホテルから中級までそこら中にあるし,巨大なモールもいくつもあります。欧米の企業がこぞって進出しています。ドバイは国際化のいい見本だという人がいるけれど,国際化とゆーより欧米化です,特にアメリカ化。都会エリアではそこら中にスタバあるし。

空港からホテルに向かう際に最初に思ったのは 「高級車が多い」 事。ベンツ・BMW・レクサス・トヨタ...。ニッサン・ホンダもあるけど一部という感じですね。一部のタクシーもかなりな高級新車だったりします。やっぱマネーがあるんだなあと...税金かからないし。


【人種】

アラブ国なので当然民族衣装をまとった人は沢山います。欧米の店で働いてる人は,マネージャーが欧米人でワーカーが地元のアラブ人か出稼ぎのアジア系外国人が多いです。顧客は裕福なアラブ人と世界中からの観光客。

ただ超都会エリアからちょっと離れるとアラブ色が強くなり,街ゆく人も9割が低中層のアラブ人と出稼ぎ外国人で英語が全く聞こえてきません。皆英語は話せるけどアクセントが強い。それもあってか,地元人の話す英語はドーハの方が遙かに聞きやすかったなあ。


【経済】

欧米資本にモロに組み込まれているので,アメリカが10〜15%落ち込めばドバイは20〜25%落ち込むという認識のようです。でも現在これだけ足下が揺らいでるのに政府の人間は巨大国債発行が功を奏し来年から回復するという自信が強いようですね,確固たる根拠なしに。

Dubai Breakfast Club というのがあって,ビジネスパーソンや教育機関の人達のためのネットワーキング会です。参加したら朝から600人の人達が集まっていて,何人かのパネリストによるパネル討論会も開かれました。

そこで参加者600人全員が投票できるアンケートシステムがあって,ドバイ経済についてなかなか面白い結果が出ました。

Q1. 政府の金融危機への取り組みは?
  効果的                   2%
  やや効果的だが改善の余地あり 47%
  非効果的               51%

Q2. 不動産価格は?
  1年以内に再上昇           3%
  現レベルで落ち着く         19%
  更に降下               78%

Q3. 景気回復は?
  2009年                 11%
  2010年                 68%
  予測不能                21%

Q4. 危機後ドバイは中東金融ハブの地位を取り戻すか?
  確実                   54%
   ひょっとしたら              35%
   取り戻さない               11%

政府と民間の温度差が如実に表れましたが,ドバイの地力自体はあると思ってる人が多いようですね。


【ビジネス】

石油が少ないためひたすら外国資本を取り込んで発展してきた国です。なので企業誘致に相当力を入れています。いわゆる特区みたいな場所があり様々な恩恵をアピールして企業が進出してきました。

例えば Internet City というゾーンではマイクロソフト,HP,デル,シスコ,ソニー,東芝など有名所が密集していて,またベンチャーもいくつか生まれています。別のゾーンでも日本含む沢山の企業が恩恵にあずかっています。

でも,その企業誘致の外渉役の人を訪れる機会があったのですが,誘致で起こりうる問題の突っ込んだ質問に対し明確に答えられない事が多かったな...その人が悪いだけかもしれないけど。


【日本食レストラン】

駐在の人に有名な日本食レストランがあって,行ってきました。ウマー!! 生姜焼+御飯+味噌汁+冷奴+枝豆,最強の組み合わせです。チップ入れても1800円位だからメチャメチャ高いわけでもないですね。ピッツバーグにはないメニューなので超旨かった。


【日本人への認識】

200以上の日本企業が進出しており実際に沢山のインフラを作ってきました。そのためか,概ね日本人は好意的に受け止められ,また地元人からも一見で日本人と分かるようです。Hi my friend, are you from Japan? と声を掛けられる事が多い,別に何か売りつけるわけでもなく。


【日本人からの認識】

日本食レストランでたまたま席が近かった人から色々面白い話を聞く事ができました。その方はドバイでメトロを作る仕事に従事していて,出稼ぎ労働者を使って建設プロジェクトを進めています。

沢山誘致をするくせに,アラブ人は外国からインフラやサービスを造りに来た人達に対しリスペクトがないとの事。金を出している側だからというのを差し引いても態度はでかくサポートは小さいようです,何かにつけて no problem だと言って。他の多くの日本企業も不満らしい。

まあ実際にビジネスをしてみないとどうなのかは分からないし,リスペクトのベクトルが違うだけなのかもしれません。

あと出稼ぎ労働者に関しては,やはり日本人の規律の高さ・勤勉さの何十分の一しかなく,扱いが大変だと漏らしていました。


【ネット規制】

中国以上じゃないかと思うほどネットはかなり規制されています。国内の写真を撮ってメール添付すると添付ファイルがなくなってたり,アダルトサイトやアングラサイトなんて全く見れません。よくここまで監視できているなあ,どれだけの人員を使ってるのか。アウトソースでしょうけど。


【風俗】

基本的にお酒を飲める場所は限られていて,一部のクラブか日本食レストラン,内緒で酒を出す中華料理店など。それから売春婦は多いです,たまに一斉摘発があるみたいだけど。買い売りの場になってるバーもあるみたいだし。夜12時過ぎに外歩いてたら大きなバス停があって沢山の人がいましたが,同時に沢山のストリートガールもいました。何回も声掛けられた。てゆーか普通のホテルの入口前で勧誘するなよ...。

posted by 河童 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

ドーハより

中東にやってきて3日目,かなーり忙しいです。今ドーハ空港でこれからドバイに向かいます。

まだ3月なので気温はさほど高くありません (最高でも30度位),が日射しがハンパないです,朝っぱらから。夏は50度になるので100mも外を歩けないらしい。なので基本車での移動なのであまり (とゆーか全く) 歩行者を見かけません。道路の造りも歩行者がいない前提になっていて横断歩道がありません。

さて今回の旅行はそもそも何なのかというと...。前学期の期末試験終了から次学期授業開始までの春休みが実質2週間弱あるのでそれをフルに活用して,ビジネス研修旅行とも言うべき “Trek” が行われています。参加したい学生が集まって計画から実行まで全て学生達でやります。この春休みは中東・インド・南アフリカの3つのTrekがあり河童は元々ドバイに行ってみたかったので Middle East Trek に参加する事にしました。全部で22名。

で,Trekで何をするかというと,そのエリアのビジネスを知る事が目的なのでエリアを代表する会社を訪問してCEO始めお偉いさんにプレゼンしてもらったりディスカッションをしたり,またドーハにはカーネギーメロン大学があるのでそこの教授や生徒と交流 (レセプションやディスカッション) をします。残り空いた時間に観光という感じです。会社訪問先はオイル系から金融,通信,ITなどで,例えばボーダフォンカタールのCEOに中東での携帯ビジネスを熱く語ってもらいました。

湾岸諸国エリアのうち,この金融危機の影響を一番被ってるのはドバイで,カタール (ドーハがある国) など他国はドバイに比べれば軽微で,例えばドバイでは殆ど全ての建設プロジェクトが止まってるけどドーハではほぼ全てそのまま進んでいます。理由は明白で,ドバイの石油埋蔵量は少なく他国から借金して発展してきた地域で,世界経済に深く組み込まれていて金持ちが引き揚げてしまいその結果巨大な債務で資金繰りに苦しんでいます。先日連邦政府が200億ドルの国債を発行すると発表しました。

ドーハの街並はというと,ビジネスエリアは高層センターが沢山,その他の建物は全てイスラム色のデザインになっています。来てみるとやっぱ砂漠の国なんだなあと実感。道路/ビルがない所は全て砂漠。街から離れると砂漠の地平線が広がってます,こんなん初めて見た。

明日からドバイ行脚だー。

【スーク = ショッピング街】

Doha01.jpg


【手前の球体はモスク】

Doha02.jpg


【砂漠の地平線】

Doha03.jpg
posted by 河童 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

さらばチャゲアス

解散ではないけれどデュオ活動休止を公式に発表したチャゲアス。アメリカに来るのを機にファンクラブを抜けていましたが,河童の人生の中でチャゲアスが占める割合はかなりのものでした。

といっても彼らを知ったのはSAYYESで,往年のチャゲアスファンとしては遅い方だと思います。SAYYESでチャゲアスという存在を知り,アルバム “GUYS” をレンタルして聴いたら 「日本にこんな凄いヤツラがいるのか」 と驚き,ソッコーでファンクラブに入会しライブには毎年足を運んでました。

録音CDも勿論ですが,「ライブのチャゲアス」 と言われるほど彼らのライブパフォーマンス・歌唱力は卓越しています。デビュー時から全ての曲を自分達で書き,また色々な人達に楽曲の提供をしてきました。例えば光GENJIの “ガラスの十代” はASKA作詞作曲って知ってました?

チャゲアスはこれまでもグループ活動とソロ活動を1〜2年サイクルで交互に続けてきましたが,公式発表によると2人とも当分ソロを続けていきたいみたいで,デュオとしての計画の目処が立たないようです。3ヶ年事業計画の中に入れられないんでしょうね。

ってゆーとすぐ 「音楽性の不一致」 ってメディアは書くんでしょうけど。グループとソロを交互に続けてきたのは,ソロで得た経験・感覚をデュオに取り入れるため,母体のチャゲアスを高め方向を導くためと言えます。でも79年からこれだけ一緒にやってきて,デュオにこれ以上新たに持ち込むものが当面ないように感じてるんじゃないかなあ。と,思いたい。

CHAGE&ASKA とゆーミュージシャンはいなくなるけど CHAGE と ASKA は (たぶん) そのまま同じ事務所に所属して音楽を続けるわけで。事務所からすれば CHAGE&ASKA を失うのは大きな痛手,でもデュオとしてのモチベーションが低い中活動を続けたら当然品質は下がり (ピークに比べたら激減している) 売上もさらに下がり,そもそもプロフェッショナルなチャゲアスがそんな状態で活動するわけがない,ソロとして続けるならデュオ程ではないけど売上は確保できる...など色々なしがらみの中で最終的に決断したのだと思います。

野茂引退もそうだけど,1つの時代の終焉を感じます。寂しいなあ。昨日はチャゲアス知ってるクラスメートを呼んでGUYS聴きながらスキヤキ食べました。

posted by 河童 at 06:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

充電完了!

明日ピッツバーグに戻ります。
いやーこの2週間,栄養補給してたっぷり充電できました。これからの1年目後期に向けて大分やる気が出てきました。忙しいなかつきあってくれた皆,どうもありがとう!!

にしても,わずか2週間とはいえ久々に日本に戻って生活するとホントに自分は恵まれた環境で生きてるんだなーと思う。家族や友達と会いたい時に会えて,食べたい物を食べられ (しかもウマイ),風呂に入りたい時に入って,寝たい時に寝られる。仕事してないというのが勿論あるけど,この当たり前の事がどれだけありがたい事なのか,よく分かった。

あと言語も然り。母国語で何も考えず無意識にコミュニケーションできるというのは本当に楽です。MBA自体もそうだけど日本語が通じない外国で暮らすのは大いに修行の場になってるんだなーというのを改めて実感しました。

ピッツに着いて4日後に授業が始まります。すごい楽しみだけど,また日本を離れる事の寂しさと両方かな。

ちなみに滞在中食べたもの (外食で)。
 ・とんこつラーメン
 ・醤油ラーメン
 ・中華
 ・懐石
 ・インドネシア料理
 ・蕎麦
 ・ちゃんこ鍋
 ・フグ鍋
 ・うなぎ
 ・寿司
 ・とんかつ
 ・おいしいケーキ

東京は素晴らしいね。来週から頑張るぜー!!
今年も河童ブログをよろしくお願い致します。

posted by 河童 at 03:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけおめでございます

A Happy New Year!!
I wish everyone a happy, exciting, and wonderful year 2009.

Best,
Kappa

posted by 河童 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

デジタルハイビジョンの威力

今自宅で紅白見てます。家のテレビが壊れたのでついこないだ新しく買ったのが42型プラズマ,年末商戦によりかなり安く。で,紅白はデジタルハイビジョンで放映してるのでハイクオリティな画質を楽しんでます。

にしてもホントに綺麗ね。地上波デジタルの普及で実は迷惑を被るのが女優や女性タレント・アナウンサーだと聞きました。理由は高精度に顔が映るから。毛穴までバッチリ見えるもんなあ。TVを一切やめて舞台のみに専念すると宣言した女優もいるそうです。

僅か半年でも結構浦島状態ですが,「ポニョ」 の女の子かわいいなあ。作られた笑顔・声じゃないトコがいいですね。

ところで紅白を固辞する有名所が多いのは,やっぱ出演に明確な選考基準がないからなのかな?

とゆーか紅白始まって1時間経ってもウマイなあと思える人がまた出てませんが,大丈夫なのか...? 中居さんは目赤いし,仲間さんは目にクマできてるし,準備で相当疲れてるんだろーなー。頑張れー。

posted by 河童 at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Excuse me を言わない日本人

日本とアメリカ,それぞれいい点・悪い点が沢山あります。地域によって当然異なるので国でひとくくりにするのは乱暴ですが,日本 (特に東京) で非常に嫌な面だなと感じるのが,面識のない人同士で 「すみません」 を言わない点。これは留学する前,3年前位から思ってました。

どーゆー事かというと,例えば電車などで体がぶつかったり人と人の間の狭いスペースを無理矢理通る際でも多くの人が無言ですよね。「すみません」 の一言があればお互い不快な思いが少しは軽減されると思うんですが,あまりにも何も言わない人が多いのでよくイライラさせられます。

不快に思う体と体の距離って国によって違うとは言われますが,満員電車などで慣れてしまったのかな? いや,体や荷物がぶつかったり歩くスペースを空けてもらったのであればお礼や謝罪の意味で一言言うのが礼儀だと考えるんだけど,どうでしょう?

でも職場のエレベータだと普通に皆 Excuse me を言ってたんですよね。職場の人が皆そうなだけなのか,それとも職場の人はある意味同じ 「ムラ」 なので礼を通してるだけなのか。とすると別のムラ社会の人間にはそーゆうコミュニケーションはする必要ないと考えるようになってしまったのか。

デジタル社会になりコミュニケーションの希薄化が長いこと言われてます。やはり電車で,ケータイやゲームに熱中してるあまり体や荷物がずっと他人に寄りかかってるのに気付かなかったり,周りより多くの空間を確保してしまい誰かがその迷惑を被っていたりするのをよく見かけます。だからこそ,車内アナウンスであれだけマナー関連の内容が多くなっちゃった。

疲れてるからとかストレスがたまってるからとか,そんなのは全く言い訳になるはずもなく。地方に行けばそんな事はないのかもしれませんが,日本の良さの一つである礼儀が失われていくなか,こればっかりは何とかならないかなあと思っている今日この頃でした。大晦日にこんなネガティブトピックですんません。

posted by 河童 at 13:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

懐石ウマー

帰国し早速ウマイもん食べ始めてます。今日は懐石料理。たまに行く所なんですが今回は奮発して1万円コース。

すげー旨かった...。味は当然素晴らしく,盛り付けや食器・おもてなし全て含めると値段も納得,大満足。

一番美味だったのがタラバガニの天ぷら (写真右)。タラバガニの炭火焼きもおいしかったけどこれはマジで絶品。人生で食べたもののうちでもベスト5に入る! 天つゆではなく塩で頂きます。ハンパないわー。

Kikoku07s.jpg  Kikoku08s.jpg

posted by 河童 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

ただいまー

日本に戻りました。帰った初日はCDショップのぞいてラーメン食った。昨日は暖かかったらしいけど思ったより寒いです,発つ時ピッツバーグはマイナス15度でしたが...。

とりあえず寝ます。

posted by 河童 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

親指負傷

タコ足に電源コードを挿そうとしたら凄いかたくて,なんとか入れた時に親指を思いっきりぶつけてしまいました。爪の中が紫になり内出血。あまーりにも痛く (骨にヒビが入ったと思った) それが続いたので,初めて病院に行ってきました。

といっても大学の診療所。学生しかいなく土曜というのもあり行って5分で診てもらえました。内出血部分は爪の4分の1程度で骨も大丈夫なので医学的処置は必要ないとの事。良かった−。

でもあまりにも痛いので,痛みをとりたいんだったら爪と指の間に針をさして血を外にかき出すのはできるらしい。でもメチャ痛いって脅された。誰がそんなのやるんだ? 数日で痛みはマシになるはずと言われたので耐える事にしました。2日経ったらだいぶマシになった,まだ痛いけど。親指をうまく使えないので結構生活が不便。

ちなみに,内出血部分の大きさにもよるけど,そのうち爪の下から新しい爪が生えてきて元の爪はポロっと取れるらしい。でもそのプロセスは6ヶ月かかるらしい。皆さんも気を付けましょー。

posted by 河童 at 04:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

九死に一生

久々の更新です。ここんとこ midterm で忙しく全然書けませんでした。

先週末面接でNY行ったんですが (それはまた別途書きます),そこで had a narrow escape。

ホテルでシャワー浴びて浴槽から出ようかなーとした時,足が滑って思いっきり床に転げ落ちました。後転宙返りの勢い。狭いユニットバスでトイレと洗面台と浴槽。幸運にも何もないスペースに尻から倒れ左腕で (結果的に) 受け身をとりました。節々の打撲で済んだ。どこかぶつかったのか便座が吹き飛んでたけど...。

ちょっと角度がずれてたら陶器の洗面台に頭がぶつかってて,あのスピードならマジでやばかった。幸運に感謝!

こんな九死に一生は小5の自転車事故以来だなあ。

posted by 河童 at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

精神的に不安定

今主に3つのタスクが走ってます : 勉強/インターン応募(書類作成や企業研究やトリップ準備など)/面接準備。優先度付けは人によって様々ですが,どれも外せない。なので当然自分の時間は全くない。

そんなか,MBAとは関係ない所である事象も走ってまして (そのうち書きます),それがなかなか思い通りに進まないというか時間がかかっているというか手応えが微妙というか,これから職探しで出かける事が多くなり物理的にその事象にあまり時間をかけられない,など不安の種は尽きず。メンタル面でその事象が占める割合が高く,ここんとこあまり勉強に集中できていません。

これはマズイ...今週 Final Exam なのに。ここんとこあまり寝てない (ずっとか),片付けてないアパートはぐちゃぐちゃ,忙しく片寄った食事などもあるかもしれないけど,今夜は特にひどいなあ。明日にはマシになってるかなあ。

と,全く集中できていないのでネガティブだけどブログに書きました。とりあえずシリアルでも食べます...。

posted by 河童 at 11:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

iPhone3G 購入

iPhone.jpg


ついに買ってしまいました,あいふぉーん。
珍しく物欲に勝てず...。

容量8Gと16Gのモデルがあり,河童的には16Gもいらないんだけどホワイトが16Gしかなく,ホワイトにしたかったのでアップルの策略だと分かっていながら16Gモデルにしました。本体が$299,月額料金は一番安い$70(データ通信無制限&昼間通話450分&夜間通話5000分含む)にしました。ソフトバンクは安い料金体系も発表したそうですね,うらやましい。

結構な出費だけどフィラデルフィアに住む事を考えれば家賃で浮くと自分を無理矢理納得させて。


で,感想:

これ結構おもしろい。


操作は殆ど全てタッチパネルから行います。アイコンやバーチャルキーボードをタッチしたり指をスライドさせたり。一般のケータイでできる事(通話・メール・ウェブ・カメラ・予定表・アドレス帳・電卓など)に加え Google Map (GPS付なので近くのレストランやルート検索ができる)や天気予報やユーチューブが標準アプリになってます。

あと開発ツールが公開されているので第3者がiPhone3Gアプリを作る事ができユーザはそれをiPhone3Gにインストールできます。で,前も書いたけどこれらが全て日本語で行えるのが素晴らしい。

逆に,まだ2日間だけどイケテナイ点: リソース管理機能が弱いのかいきなり落ちて起動画面に戻ってしまう事がある,標準メールソフトだとメールの下書き保存ができない,日本語入力には慣れが必要。

日本語入力自体は全く問題ないんですが日本のケータイのように外人が目を丸くするようなスピードで文字を打つ事はなかなか難しいと思います,人それぞれだけど。ケータイで長めのメールを打つ人でiPhone3Gに替えようと考えてる人は店頭でまず触ってみた方がいいんじゃないかな。

ただメールに関してはPCのメールソフトと同じようにアカウントをいくつも設定できます。つまり日本でいえばソフトバンクモバイルのケータイメルアドだけでなく普段PCで使っているメルアドも扱えるわけです(もともとAT&T自体にメルアドないし)。PCがない外出先で普段のメールを見れるのはありがたい。

また,キャリアの3GネットワークだけでなくWiFiも使えるので自宅の無線LANや公衆無線LANが使える場所なら高速でネットが楽しめます。でも暗号化してる無線LANでも使えるのかは未検証(暗号キーの設定箇所とか見つからないんだけどなあ),自分のアパートに移ったら確かめて報告します。
posted by 河童 at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

ケータイハザード

皆さんはケータイデータ(アドレス帳やメールなど)のバックアップを日頃からとっていますか? 心配性な河童は定期的にメモリーカードにバックアップコピーをとっています。もちろんPCのデータは毎日。天災はいつやってくるか分かりません。これは,ある日突然友人を襲った恐ろしい話です...。食事中の方は別の機会にお読み下さい,すみません。

会社を辞めてから出国するまで河童は色々遊んでました。どこか行ったりおいしいものを食べたり。温泉も入っておこうと考え,大学時代の友人と3人で伊豆下田に1泊する事になりました。

当日の東京駅12時,伊豆踊り子号に乗った3人。メンバーのSが出発直前(車内の)トイレへ。数分後帰ってくると顔が青ざめてる。何かあったのか?

S: アクシデント発生!

河童: どうした?

S: ケータイをトイレに落としちゃった...


もう1人のS(イニシャル同じ): 拾ったの?

S: 拾えない...
   落とした時はストラップだけまだ見えてたんだけど,足を下ろしたらちょうどそこに水レバーがあってそのまま踏んじゃって流れちゃった〜。




どんだけコントロールいいんだ。




とりあえず車掌さんに言ってみる事に。
Sが帰ってきた。ケータイはタンクにあるはずだが車庫に入るまで手出しできないとの事。

発車して少し経つと車掌がやってきて,タンクの中の物は取り出せないようになっているらしい。



てゆーか取り出したくないんだろ。




とゆーわけで,Sは瞬時にしてケータイとそのデータを失ってしまいました。昔のケータイに古いアドレス帳は残っていたものの東京に帰って再度ケータイを買ったら5万になり,旅行代より高くついてしまいました。南無モバQ

ちなみに泊まった旅館はすこぶる良かったです。懐石料理かなりウマかったし(魚介類尽くし),温泉も広かったし,何より部屋の目の前に海岸と木々がありバルコニーで波の音を聞きながらアルファ波で癒されました。

あと,下田ロープウェイで寝姿山に登ると写真記念館があり,コスプレ撮影(男性は軍服,女性はドレス)をする事ができます。Sはなぜかドレスより軍服を着たかったみたいですが軍服は1着しかなかったのであきらめてドレスで。ドレスは沢山あります,式では絶対着れないキワモノ色ばかり。Sは真っピンク,もう1人のSは真っブルー。河童の軍服は紺に金ボタン,要はペリーです。なかなか盛り上がりました。

次は同じ旅館2泊でゆっくりしたいなー。

posted by 河童 at 12:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

野茂引退

今朝,学校に行く準備をしててふと見たネットニュースでこの4文字が...。めちゃショックです。やる気失せました。

最近の成績や(フォークも含め)球威からすれば,そうせざるを得ない,長いこと考えて下した決断だと思います。

日本でプロ1年目から総ナメしたタイトルやアメリカでも1年目から奪三振王・新人王・オールスター先発,また2度のノーヒットノーランなど業績を挙げればきりがありません。

でも,野茂投手の凄いところは不屈のチャレンジ精神だと思います。あれだけ周囲に反対されながらメジャーに挑戦した事や,トルネード投法を貫いた事,社会人になるまでストレート1本だったのに渾身のストレートをホームラン打たれてから姿勢を180度変えフォークを本気で習得した事など。


今年メジャーでプレーするのであれば授業をサボってでも見に行こうと思ってました。あー残念...。でもメジャーでの初勝利や2回のノーヒットノーランをTVで生で見てたのは幸せだった。そのうちNHKで野茂特集があるだろうなー,誰か録ってくれー<(_ _)>

野茂投手,本当にお疲れ様でした!!
そしてありがとう。

posted by 河童 at 03:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

徳永を聴きながら...

音楽なしでは生きていけない河童。

基本的に散財はしない方ですが家のオーディオ機器だけは天井知らずにお金かけてました。プレーヤー,アンプ,スピーカー,ケーブル等々。おかげでかなりいい音で聴く事ができてました。

が,そんな機器をアメリカまで持ってくる気にもならず,こっちでは普通のコンポ買って(スピーカー&ケーブルはいいのにするかも)我慢するつもりです。CDは船便で送ったので届くのは9月...もうやだ〜(悲しい顔) 出国前日に実家のをダビングした徳永英明VOCALIST1〜3だけ持ってきたので今PCで聴きながら書いてます。

いやー,これホントにいい作品だよなー。元々徳永は好きですが,往年の女性バラードを徳永の独特の枯れた声で歌われるとハートたち(複数ハート)

にしても,曲が曲なので狭い部屋(今の寮は狭くて何もない)で1人で聴いてるとさすがにセンチな気分になっていい感じです。「いい日旅立ち」とか「秋桜」とか「LOVE LOVE LOVE」なんて流れた日にゃあねえ...。

早くピッツバーグのアパートでちゃんと音楽聴きたいなあ。

posted by 河童 at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。