2011年01月23日

日本人が飛行機を降りるとき

こないだの宮崎出張で久々に日本の国内線に乗りました,ANA。目的地に着いて飛行機を降りる際,アメリカとの違いにとても違和感を覚えました。

アメリカでは,着陸して飛行機がゲート前に止まると,最小限の乗客が最小限の荷物を荷棚から下ろします。ドアが開いて乗客が前から降り始めて通路に少しスペースができてから残りの乗客の少しずつ荷物を下ろし始めます。

基本的に自分より前の乗客が荷物を下ろして歩き出してから各乗客は降りようとするので,後方の乗客が降りるには時間がかかり,結果 「客が飛行機を降りる」 というオペレーションは効率が悪いですね。

対し日本では,というか今回乗った飛行機では,飛行機が止まると全ての乗客が全ての荷物を荷棚から下ろしてすぐ降機できるようスタンバってました。オペレーション効率が秀でている日本の国民性が出ていますね。

ですが狭い通路で全乗客が荷物を下ろすので体や荷物が他人に当たり放題。河童の顔の横を大きなキャリーバッグがかすめていきます。河童が日本の嫌な点だと思っている “Excuse me を言わない日本人” 系ですね。

タイムイズマネーで効率性を求めるのはよいけれど,他人に不快な思いをさせてまで (それとも不快に思ってるのは河童だけなのか) 狭い日本そんなに急いでどこに行くという感じがしています...。



posted by 河童 at 03:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

飲酒再開

むかーし病気をしてからずっと禁酒してました。アルコールが病気の直接の原因ではなかったんですが,当時胃を壊し食べられない日が続いたのであの状態に戻るのはゴメンだと。

ですが留学が終わり転職先でも一応落ち着いたので,そろそろいっかという事で最近また飲むようになりました。

お酒をやめる前は飲んでた方です。お酒に強い祖母の血をひいているのか,周りより強かったですね。知る人は知る,昔はアホみたいに飲んでました。40度焼酎一気とかね,若気の至り。

ですがさすがに10年間のブランクがあるとメチャクチャ弱くなってます。中生一杯で頭が軽くフラっときます。これは昔どんなに飲んでもなかった感覚ですねー。ま,無理するつもりは毛頭ないので楽しめる範囲で飲んでます。

posted by 河童 at 17:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮崎出張

出張で宮崎に行ってきました。南国なのに寒かったです。

取引先数十社に集まってもらって製品展示やセミナーを行うイベントのために行きました。河童が担当している部門では毎年恒例になっているイベントで,前回は河童の前任が責任者として開催していたので,今回は河童がやるハメに。

前任の人が辞めてから河童は入社したので,通常の仕事はもちろん,このイベントも引継などなかったので結構大変でした。ここ数週間はかなりこれの準備に費やしていました。

イベントは東京本社と宮崎支社で行います。今回はまず宮崎,来月東京で。なんとかイベントは無事終わりましたが忙しかった〜。宮崎では当然このイベントにかかりっきりなのですが,それでもいつものタスクはふりかかってきます。

参加してくれた取引先と一次会・二次会で騒いだあと,ホテルに12時過ぎに帰ってから400通の未読メール処理をしてました。さすがに疲れた。

そんな忙しいなか,河童は宮崎でどうしてもやりたい事がありました。

それは冷汁。

皆さん,冷汁 (ひやじる) って知ってますか? 宮崎名産の郷土料理で,魚・ゴマ・味噌などから作った汁を冷やしキュウリやシソ・ミョウガなどを入れ,それを暖かい麦御飯にかけて食べるというものです。簡単に言っちゃえば味噌汁ぶっかけ御飯なんだけど。

河童は冷汁が大好物で,むかーし初めて宮崎に行った時に入った店でたまたま食べたら気に入って,東京の宮崎料理店でもよく食べました。冷汁パックなるものが売ってるので,ピッツバーグにも持っていきました。

時期的にメインは夏の料理ですが,宮崎の同僚に冷汁のおいしい店を教えてもらってそこで無事堪能。イベントに続きミッションクリアって感じですね。

久々の宮崎でしたが,驚いたのは空気がとても澄んでいる事。何回外を歩いても空気がおいしかったです。時間の流れもゆっくりしてたし,ここで長いこと生活したら東京には戻れないと思います。宮崎弁って結構イントネーションが強いんですね,かわいかった。

にしても,河童の会社の本社はアメリカなんですがさすがにピッツバーグ出張はないよなあ...。

posted by 河童 at 01:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

日本の外食の素晴らしさ

日本は3連休ですね,皆さんいかがお過ごしでしょうか?

河童は,今週出張で出先でかなり忙しくおそらく普段のタスクができないため,出張前にタスクの多くを片してしまおうと家でひたすら仕事をしています。あんまりはかどってないけど...。

そのためひきこもってますが食料もあまりなく作る気力もなく (1人暮らしです)。土曜の朝は軽くパン,昼は食べず夕食は軽くビールとソーセージとスナック菓子。日曜の朝はえびせんとチョコレート菓子という有様。

空腹感はないんですが,明らかに栄養不足を感じました。買物に出ただけで疲れる。日曜の夜はファミレスに行って本能が求めるままに注文したのが

 ・ きびなごの南蛮漬けサラダ
 ・ サバの塩焼き
 ・ 雑穀米
 ・ けんちん汁

ウマかったー。一人での夕飯にしてはちょっと高かったけど,こーゆー栄養価の高いものがサラっと手に入るファミレスというか日本の外食産業,流石です。

ピッツバーグは日本食レストランあるけど高いですし,しょっちゅー行くモンでもないし。でもピッツでは不思議と栄養不足を感じる事ってなかったですね,そういえば。外食,友達に作ってもらう食事,たまーに自炊,で普通に回ってました。

再び外国での暮らしをちょっとしたくなってるこの頃ですが,ひとたび外国で日本の食の素晴らしさに気付いて今戻ってきてそれを堪能してしまうと,磁石のように日本に引き寄せられます。

posted by 河童 at 05:39| Comment(7) | TrackBack(0) | 日本生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

紅白の感想

河童はここ数年,大晦日は必ず紅白を見てます。もはや流行の音楽に無縁の生活ですからね,紅白は決して流行の集大成ではないけどまとめて見てると結構楽しい。

去年のは,演歌がとても減ったなあというのが感想です。視聴者の年齢層 (年代別の割合) が変わり,演歌では視聴率が取れなくなったんでしょうか。

トリがドリカムとSMAPってのが驚きだし,最初の演歌は7組目でした。参加組数のうち演歌の割合は少し減り (10年 : 30%,09年 : 33%,08年 : 35%),また非演歌のメドレーが多かったから演歌の時間はかなり短くなってると思います。時代の変遷を感じました。

にしても,AKB48の出演っぷりが凄かった...。NHK,どんだけAKB48に依存してんだとツッコミながら見てましたが,疎い河童は彼女らは48人じゃないの?と不思議でした。センターが偉いらしいってのは分かるけど。

そういえば小林幸子と美川憲一の対決も見れなかったなあ。

紅白は,出演基準の要素が実績 (数字) 以外に色々あって曖昧でそれを嫌って出演しないミュージシャンが数多くいますが,それでも紅白はその時代を表す鏡なんだろうなと思います。

ちなみに今回の紅白後半の視聴率が41% (最高はSMAP=大トリの48.9%) でした。むかーしは80%の時代もあったらしいです。

posted by 河童 at 16:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

明けました

明けましておめでとうございます!

すっかり更新しなくなってしまった河童ブログですが今年はもうちょい頻度を上げていきたいと思います,MBA中の3割位は...。

早いもので2011年になってしまいました。なぜだか去年は “2010” という数字をよく使ったので (仕事かな,MBAかな) 2011にとても違和感があります。にしても帰国して半年が経ち,新しい仕事に就いて5ヶ月が経ち,すっかり日本の生活に戻ってます (悲しいけど)。学生と社会人は相当に違うけど,また海外で暮らすのもいいなあとも少しずつ思い始めてます。

ワークライフのワークについては目標があり,そのためにしなければならない事は割と明確になっています。あとは,それをどうやって行うかですね。ライフの面は特に目標ってないんですよねえ。帰国してから全く運動できてないから体を鍛えるのとゴルフをやる事かな。

それでは本年もよろしくお願い申し上げます。

posted by 河童 at 04:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。